年 賀 状 2003.1.1

年賀状は無駄だと思った時もある

始めはモノクロの写真で作った
次は 版画五色刷りで 正月中は肩こりと歯痛でなやんだ
次は シルク印刷に 色刺しをした
その後 面倒くさくなって 印刷屋に 頼んでいた
パソコンをいじるようになって 写真入で作るようになった

毎年 三百枚前後出している
賀状を作る事で 何日も潰していたが
便利で早くできるので 考え方が変った

こんな事で 大勢の方の消息が知れるのなら
大変ありがたいと 思うようになった

今年の年賀状で変ったなァーと思う事は
喪中のはがきが来ていたので控えていたら
先方さんから賀状が来た事である
あわてて 出したが 変な気分である
これでいいのかもしれない

年齢と共に 退職で消息がわからない方
亡くなられた方 書かなくなった方
選択からはぶかれたりして 枚数が減った

お年玉の確率が悪くなったと言う事である

TOP