管理人日誌/矢野正善

TOP

管理人 日誌過去記録 INDEX

2008年6月 日誌



6月30日(月)

5時に目が覚めた。雨降り、潅水なし。一応見て回ったが、ずぶぬれになり、シャワーを浴びる。朝食後、来客。昼食後、役所来園、園芸文化賞の撮影をされる。後ギボウシの選別をする。3時近大来園、原種に興味を持たれ、研究の絞込みをするため園内を見て回る。形態分類の難しさを語る。

写真:Acer palmatum "IZU NO ODORIKO" 伊豆の踊子



6月29日(日)

7時起床。潅水なし。8時来客。今日は体がだるい。湿度100%気温高。10時来客。3時来客。
色んな方々来られた。今日は気楽に過ごせた事が良かった。少々のくさぬきと、PCの書き込みを少しする。

写真:Acer ginnala
      "KARAKOGI KI FU"唐子木黄斑
      "YUZUKI NISHIKI" 夕月錦



6月28日(土)

朝7時に目が覚めた。8時迎えに来てくださり、朝食をご馳走になり司メープルに到着。秋のサミット用の写真を撮影させていただく。変り葉が沢山あったし、樹木姿の良いものがあるので欲くなった。(宝くじが当たりますように)3時国立を出る。19時50分榛原着。Sご夫妻が迎えに来てくださり夕食までご馳走になる。

写真: 国分寺の司メープル



6月27日(金)

5時起床。今日は助っ人2人で潅水。9時過ぎ会員に榛原駅まで送って頂き東京に行く。2時上野駅到着。
社団法人園芸文化協会より園芸文化賞を頂戴した。

あなたは永年にわたり写真家として活動の傍ら植物研究家として世界中のカエデ類の品種の収集分類解説に尽力され日本の園芸文化の発展向上に貢献されました その功績は誠に顕著であります よってここに園芸文化賞を贈り その功を讃えます
   平成20年6月27日
                 会長 保坂三蔵
うれしい気持ちと、重責を感じる。レセプションに参加。大勢の方々からお声をかけて頂いた。夜、T氏にお会いし国分寺駅前で宿をとった。



6月26日(木)

6時起床。第一ハウス内潅水。草取り剪定をする。N農園のT氏、B園のK氏来園。カエデの照合に来られた。全種観賞される。昼外食をご馳走になる。秋のモミジサミットについて雑談。情報を頂く。カエデの購買率が年々上昇し、販売価格も上昇しているとの事。

Acer palmatum "TAIYO NISHIKI" 太陽錦



6月25日(水)

6時起床。湿度100%なので潅水ナシ。PC内の整理。会長来園。11時 Sさんがブルーベリーが写真の撮れる季節になったと知らせてくださったので、その足で撮影に行く。写真にするのが大変難しかった。帰り送って頂くついでに、外食する。帰宅後、雑談。夕方よりブルーベリーのプリントをする。今までかかった。

Acer amoenum "HAMA OTOME" 浜乙女



6月24日(火)

5時起床。潅水なし。草抜きをする。やや小雨気味だったので、PC内の整理整頓。11時出発。昼食外食。13時人権センターでデジカメ教室の講演をする。花を自由に写してもらい、デジカメの画像で注意点を話し、再度撮影をしてもらった。ぐんと上達された。

写真:Acer platanoids "PRINSTON GOLD"



6月23日(月)

7時起床。小雨状態で潅水なし。代りに草抜きをする。小型の棚完成ただし天板なし。雨の間PCホルダー整理、午後、東部農林、森林技術センターの方がカエデの接木講習の下調べに来園。夕方、役所3名来園。昨日、横井先生、小林ナーセリーと、主催メープルソサエティーの秋のカエデサミットの打合せ報告。

写真:Acer capester "PULVERULANTUM"



6月22日(日)

7時起床。昨夜の雨でハウス内のみ潅水。9時終了。朝食。昨日から作りつつある小型の棚に筋交いを入れる。10時来園者あり説明案内。12時半、千葉大名誉教授 横井政人先生、小林ナーセリー来園。昼食後、観賞された。カエデの斑入りは遺伝子によるもので、ウイルスによるものではないと、事細かにご教授いただいた。先生は斑入り植物の専門家なので大きなお墨付きを頂いた事になる。他の植物にもなんら影響がないものである。

写真:Acer diabolicum "NAGASHIMA"永嶋



6月21日(土)

7時起床。昨夜の雨で潅水ナシ。午前中、昨日に続き、園芸品種の中で原種名が異なるものを発見。データーの修正と名札修正をする。観賞用のミニ盆栽棚造りをする。昼、Sご夫妻と外食ご馳走になる。午後、日本民家再生リサイクル協会の方が来られ観賞後、大宇陀にてイベントを催すにあたって参加依頼があった。市役所に依頼するようお願いした。後棚造りの続きをしたが暗くなったので中止、また明日。

写真:Acer matsumurae "KINRAN" 金蘭



6月20日(金)

7時起床。昨夜の雨で潅水ナシ。午前中園芸品種の中で原種名が異なるものを発見。データーの修正と名札修正をする。昼前、出発。奈良県展の審査員打ち合わせ会議に出席。今年は、写真部門4名で審査。16時半終了。書店と食料品店に寄り帰宅18時半。雨に会わなかったが、スコールのような雨が降ったようだ。

写真:Acer pycnanthum
     
"KIHIN NISHIKI"   「黄品錦」
     "HANANOKI KIFU"  「ハナノキ黄斑」



6月19日(木)

6時起床。6時半より潅水。8時小雨状態で中止し、草取りをする。10時半役所が来園、推進するにあたって話し合う。途中、ツバメの巣にヘビが入り退治をする。午後、来園者あり、秋の会の広報などアドバイスをもらう。夕方、話し疲れたのか1時間ほど寝てしまった。

写真:Acer matyumurae "RED FILIGREE LACE"



6月18日(水)

5時起床。5時半助っ人と潅水8時終了。朝食後、テープに打ち込んだ名前をラベルに張り付け、各カエデのポットに挿す。ついでに草取りをする。午後、来客。後、小苗の実生カエデの枝の整枝をする。爪先で千切るので、親指の爪が痛い。良く切れる鋏をどこかに置き忘れたか出てこない。思いあたる場所が無いのも困った事である。

写真:Acer palmatum "SHIRAYUKI NO MAI" 白雪の舞


6月17日(火)

5時起床。五時半から助っ人と共に潅水8時半終了。オオモミジの実生苗の良いものに付けるための名札つくりをする。午後から第二ハウス内のヤクシマを少し詰めぎみに置き、空いた所にオオモミジの小苗を置くため、第一圃場から運ぶ。その空いた所え、第一ハウスの大きなカエデを出す。夕方、S会員が第一ハウス内に発生しているウドンコ病の消毒をしてくださる。暗くなりかけからカエデの本にサインをする。

写真:Acer matsumurae "TOYAMA NISHIKI" 外山錦


6月16日(月)

7時起床。朝方まで雨だったのでハウス内のみ潅水。大事な小苗の植替えをする。午後、オオモミジの実生苗の良いものに名札を付けるため名札つくりをする。来客あり。夕方、会長に自動潅水の均等潅水調整をして頂く。後草抜き。

写真:Acer palmatum "ORIDONO NISHIKI" 織殿錦



6月15日(日)

6時起床。6時半助っ人と共に潅水。来客あり、小盆栽の仕立て方など話し合う。昼食後、KさんOさんから伊那佐山の湿地帯植物調査に行く誘いを受けた。久しぶりの山登り。尾根伝いに井足山に出て山路に引返した。6時過ぎ帰宅。心地よい疲れだ。暗くなるまで庭木の剪定をする。

写真:宇陀市榛原区 伊那佐山頂上



6月14日(土)

6時起床。6時半より潅水。助っ人と共に9時半終了。奈良からNさんがメダカの繁殖用具を持って来て頂いた。お願いして桜井まで、食事、東京行きの切符、食料品、ホースその他の買い物に出かけた。さすがに品物が豊富であったが、体はだるく眠い一日だった。。

写真:Acer amoenum"ARATAMA" 新珠
    葉の中央裂片が短くなる特色がある。



6月13日(金)

ハウスのみ潅水。ハウス内肥料をふす。道路掃除、第一圃場の通路、主だった所を草刈をする。来客もあったが、自由に見てもらった。昼食。13時半カエデ推進委員会、役所の方々、が多数、観賞に来られた。後、学校までお供する。帰宅後、第二ハウスの潅水用ホースの通路と長さ調整をする。草花類が乾きすぎていたので潅水。梅雨間の快晴、真夏のようで暑かった。

写真:Acer palmatum"HIKARU GENJI"
               紫式部に接木された光源氏



6月12日(木)

6時起床。雨が上がった朝だったので、ハウス内のみ潅水。電話応対で昼になる。1時集合で旧宇太小学校。予算内で校舎の存続と、使用可能に出来るか、全体を見て回る。後、地域事務所で会議(例会)。解散後、食料品買出し。帰宅後、来客。

写真:廃校旧 宇太小学校



6月11日(水)

5時起床。5時半潅水、助っ人と7時まで潅水したが、小雨で中止した。朝食後、名札の修正、オオモミジ実生に名札を作り、PCと圃場を往復しながら作業。草抜きと掃き掃除、斑抜けの枝折りなど、昼食を挟んで行ったが、来客もあり、あまり進んでいない。

写真:Acer matsumurae "RED BLUSH"



6月10日(火)

5時半起床。6時より助っ人と潅水、9時終了。朝食10時。名札の修正、新名札製作、ついでに草抜きを、パソコンと圃場を往復しながら、夕方6時までやった。小苗の中に変わったものが沢山ある取り上げればきりがない。家事を終え夕食は9時。後、完全に寝てしまった。夜のPC打ち込みは間違いが多くなる。と言って昼間に出来るのは雨の日だけだ。今日は迷う日だ。

写真:Acer rufinerve ”Kurokogo beni” 黒古光紅


6月9日(月)

5時半起床。6時助っ人と共に第一圃場一部と第二圃場潅水。8時朝食。後、間違い名札の訂正、名札を付けておきたい物に新しい名札を作る作業と共に草抜きもする。13時昼食。14時過ぎ、役所の人が2名来られ、市会議員の来園を待たれたが、17時になっても来られなかった。待つ時間の間、模擬公園内の草抜きをした。天気予報とは異なりよい天気であったので夕方、自動潅水をかける。

写真:Acer matsukurae "KIHACHI GIRE" 黄八切れ



6月8日(日)

5時起床。夜間雨だったのでハウスのみ灌水。鉢中を主に草抜きをする。名札の破損したもの、名札の無いものがあったので、新たに作る。昼前から3組の熱心な来園者あり案内説明。昼食3時過ぎ。名札の続きをしたが、かなりあるのででききれなかった。

写真:Acer rufinnerve "IBUKI NISHIKI"伊吹錦



6月7日(土)

6時半起床。第二圃場潅水。朝食後、助っ人と第一圃場潅水。後、電柵周りの草刈をする。昼は外食と食品買い物。帰宅後、草抜きと剪定。終了19時。見えないのでやめた。やる前はグズグズ。やり出すと、もう一寸が先行。切っ掛けがないとやめられないもんだ。例えば疲れきったとか?。

写真:Acer palmatum "AURAUM"



6月6日(金)

6時起床。朝飯前に草取り。8時会員3名集合
自動潅水の最終調整をバルブを7箇所に付け、全体に潅水が出るようにした。午後、ハウス内観水。後、来園者あり説明案内。後、模擬公園内の草花類を鉢ごと埋め込みと、直植えをした。6時までかかった。今は睡魔に襲われ言葉が出てこない。

写真:Acer matsumurae
   
"AKA SHIGITATSU SAWA"赤鴫立沢



6月5日(木)

5時起床。潅水が必要か圃場を見て歩く。背丈の高い草が気になり、草抜きに代った。朝食後も草抜きと剪定。午後、K氏から電話で新しい情報を聞きながら庭木の剪定をした。ちかじか山野草を持って遊びに来てくれるそうだ。雨も少し降ったが、ハウス内で草取り。一日が短かった。

写真:Acer matsumurae "LACIHIATUM PURPUREUM"



6月4日(水)

7時起床。ハウス内のみ潅水。8時半、会員4名にて自動潅水の残りを仕上げた。完成テストをしたが高所からは水が出ないので、途中にバルブをつけ調整が必要、材料待ちと言うこてで1時終了解散。昼から来園者あり、案内説明を繰り返ししている間に5時になった。後、PC打ち込み等していると遅くなった。

写真:Acer palmatum "TAMA NISHIKI" 玉錦



6月3日(火)

6時起床。小雨、潅水は無し。カエデの鉢が約50余倒れていた。雨露で全身びしょ濡れになって起こした。10時来園者。11時来園者。1時半外食に出る。長靴が2ヶ月で破れ水が入ったので購入。3時来園者。下見に来られた。用事の合間にPC内のデーター移動をする。はかどらない。作業に追われ、考案をする余裕がない。

写真:Acer amoenum "FUJINAMI NISHIKI" 藤波錦



6月2日(月)

5時起床。5時半助っ人来園、曇っているし昼から雨と予想。潅水ナシとする。来園者あり、11時昨日の日誌を書く。午後、パソコン内の一時保存の写真を整理をする。これが大変な作業である。忙しいと、つい一時保存になる。今月から作業予定を書いて予定を速やかに進めたいと思うのと、人手が必要なのでお手伝いをお願いしたい。

写真:Acer matsumurae "LUTESCENS"



6月1日(日)

5時起床。5時過ぎより助っ人と潅水。一部自動潅水をかける。8時半に終了。朝食ご居眠り。午後、来客応対。後、草取り、庭木の剪定、植替えなど夕方までやったが、体が重くて夕食後寝てしまった。気が付けば、昨日の日誌となった。

写真:Acer palmatum "SANDRA"

TOP