管理人日誌/矢野正善

TOP

管理人 日誌過去記録 INDEX

2008年12月 日誌



12月31日(水)

7時起床。朝から晩まで家の中の掃除をする。途中気分転換の休憩、ハウス内のカエデの様子を見たりしたが、何ら変わっていないし代わり映えしない。今年1年で新しいカエデをかなり投入したが、見栄えのするほど大きくなっていないが、将来楽しみである。その反面、テッポウ虫で枯れた木もある。大きく育てれば丈夫だが場所をとる。小さく育てるには手がかかる。どちらにしろ放置して魅力のあるものには出来ない。木にも家族愛が必要である。

写真:Acer palmatum ‘O jishi’雄獅子の幹



12月30日(火)

7時起床。毎日やる仕事に第一ハウスの温度調整。夜は密閉状態。明るい内は気温が低くても入り口、窓2箇所は開ける。温度が上がると芽を出す事があるし、開けっ放しにすると弱い枝が枯れ下がる。今日は、最適な季節では無いがカエデの方で忙しいので、草花の植替えをした。夕方は庭の掃除をしたが中々やり終われない。

写真:我が家の前庭 山野草の鉢が乱雑




12月29日(月)

7時起床。まずは衣類の洗濯をしながら、家の周辺の落葉掃除をする。朝食後第二圃場のイロハモミジの小苗木の剪定をする。13時半までかかったが半分出来ていない。来客あり、昼の外食をする。帰り草花植替え用の土を購入。帰宅後、頼まれものの年賀葉書のデザイン、プリントをする。あわただしい一日だった。

写真:Acer litseifolium 中国の長叶槭 寒すぎると落葉するが今現在の状況



12月28日(日)

昨夜、第三圃場のカエデの位置調べの下ごしらえをしていたら、今朝の2時になっていた。8時起床。第一ハウス内の潅水。鉢によって乾湿の差が大きい。後、幹枝の芽かきをする。遅い朝食後、道路の落葉掃除、庭木の剪定をする。遅い昼食を済ませ、第三圃場のカエデの配置図の再確認に行く。今回は、登山靴を履いてのぞんだ。正解であった。名札落ち2本忘れていた。

写真:Acer davidii の幹肌



12月27日(土)

朝寝坊をしてしまった。風が強く、寒い。来客あり。稲と土と肥料の話を聞く。朝食と昼食を兼ねた食事をする。11時過ぎ印刷とデザイナーの来客、色と植物の話が聞けた。我ながらしゃべりすぎた感じ。1時過ぎより第3圃場のカエデの名札付けをする。5本に名札が無い。16時半までかかったが、陽のあたらない場所だけに、治りかけていたシモヤケが又痒くなった。夜、来客、カエデの色の話で弾んだ。

写真:Acer morifolium  ヤクシマオナガカエデの幹



12月26日(金)

7時起床。風があるため猛烈に寒いので、部屋から出られない。年賀状の表書きをプリントする。昼、思い切って郵便局へ、足らずの年賀状購入、振込、食料品購入にでる。自転車では、息をするのが辛いほど冷たかった。目が凍る想いだった。大げさに思われそうだが、体験者しか分からない。今の時刻は部屋の中でも、もっと寒い。暖房、暖房・・・・・ォがきかない。

写真:Acer japonicum テツカエデの落葉



12月25日(木)

7時起床。雨が降ったのか濡れていた。朝食後、第三圃場でカエデの名札付け替えをする。半分ほど付替えられたが、昼になったので昼食をとる。12時40分頃、N氏が迎えに来てくださって、出かける。13時30分臨時例会があり、会としての意見書作りを検討した。少ない人数だったが、17時10分までかかった。夜になってから風がきつく吹き出した。寒くなりそうだ。

写真:Acer miyabei var.sibatae
               シバタカエデはコルク状の幹



12月24日(水)

6時前から天井裏で動物らしきものが何かをかじる音がして眠れないまま7時まで寝床。家の中で3℃。霜もすごいがメダカの氷が手で押すぐらいではびくともしなかった。朝食j後、霜が解けたところで、枝幹の芽かきをする。昼、外食、食料仕入れ、散髪に出かけた。太陽の下では暖かいが自転車での風は冷たかった。第三圃場のラベル取替えの準備をする。日暮れが早い。

写真:カエデの枝に朝霜



12月23日(火)

7時起床。メダカの壺に氷が張っていた。外があまりにも寒かったので、PCで第三圃場のカエデの名札のネームを打ち込み、ラベルに貼る作業をした。午後来客。春のイベントに目を引くようなものを考案しようと話し合う。後、朝の続きをする。17時やっと出来た。部屋の中でも足からドンドン冷えてくる。寒いと考えも鈍るのか、意外と時間がかかった。

写真:Acer pensylvanicum
           ‘ERYHROCLADUM’の冬枝



12月22日(月)

6時半目が覚めた。思ったより暖かだった。ハウス内潅水。棚植えの落葉が溜まっているものを落とす。朝食後、来客。色んな話が飛び交う。遅い昼食後、模擬公園内、柿ノ木の剪定の残りと、落ち枝、落葉の掃除をする。大まかに済ませたつもりだが、しっかり汗をかいたし、思ったより時間がかかった。横井政人先生から、Acer rubrum‘Schlesingeri’の枝を送ってくださった。 Acer rubrumの一番古い園芸品種。挿し木をする。活着を祈る。

写真:Acer rubrum‘Schlesingeri’
               横井先生宅11月11日撮影



12月21日(日)

7時過ぎ、チャイムが鳴ったので目が覚めた。潅水当番で来られたが、冬場は不要、連絡忘れで申し訳なかった。午前中、天気が良かったので小苗を利用して寄せ植えを作る。土から作ると時間がかかった。午後、PCに名刺を頂いた方々の住所録を入力をする18時一段落。年賀状は、一年に一回の唯一、生存連絡でもある。

写真:Acer crataegifolium チドリノキ



12月20日(土)

6時半起床。朝霜がきつく、写真撮影をする。8時半来客。土地の古い話を聞かせてもらう。昼外食、食料買物、帰り入谷の金兵衛の墓、六地蔵の撮影に行く。自転車での坂道はえらかったが、初めて見る感動があった。帰宅17時。久々に汗をかいたが、体の熱いうちにシャワーを浴び暖かくした部屋で居眠りをした。

写真:菟田野/入谷金兵衛の墓



12月19日(金)

1時半までPC。8時何か物音で目が覚めた。朝食後、ハウス内のカエデの芽かきをする。手足の先が冷たい。特に八房系統、節間の短いカエデは、芽を少なくしないと団子状になり枝の伸びが悪くなる。午後、10本のカエデの植え替えをする。まず土つくり、枯れた鉢の古土を振るい、新しい土を混合させて植えた。苔を拾い、土の上を覆う。夕方、来客あり。

写真:Acer oblongum ssp. itoanum クスノハカエデ



12月18日(木)

8時まで起きれなかった。雨が降った後の様で湿気が多く底冷えする。ハウス内潅水と、幹枝の入らない芽を摘む。「芽かき」という。意外と難しい。指も痛くなる。午後はPCに頂いた名刺の住所録を作り年賀状に打ち込む準備をする。夜の24時回っても終れなかった。この後は明日にする。足の指先がシモヤケになった。カユイ

写真:カエデにカマキリの巣(益虫)



12月17日(水)

8時半まで起きれなかった。朝から霧雨。カエデには、シャンデリアのような雨露が光る。来客あり、昔の話が懐かしく感じた。後、ハウス内の通路に落葉が一面なので、軽く掃除をする。茂った木の枝は混み合っているにで、枝抜き、幹の芽かきをする。楓の文字とフウの木との関係の質問。カエデの写真を借りたい質問などにお答えすべくPCを操作している間に日が暮れた。夕方からは雲の中。湿度が高いと冷え込みも一層きつく感じる。
写真:カエデにくもの巣 雨露のヒカリ


12月16日(火)

8時まで起きれなかった。外は霜で真っ白。カエデの枝についた霜の写真を撮る。10時ぐらいから暖かくなり霜も取れたので、カエデの幹枝の芽かきをする。13時を過ぎていたが、外食、食料品買出しに行く。自転車で帰りの坂道5,5km走ったが、何時もなら汗だくなのに、体が熱くもならなかった。朝からPCは年賀状をプリントしているが200枚も刷れていない。

写真:落葉しない葉と枝に霜の花



12月15日(月)

7時半目何とか起きたが、寒いし体が重い。朝食を済ませ、陽が差し込んで圃場で幹の芽掻きをする。昼からはPCの写真整理をしながら、年賀状のプリントをする。遅々として進まない。
日陰は、凄く寒いので無理をせず部屋中で出来る事をした。風邪気味なのかも知れないのでペースを落として、やったが家事とか色んな事、手紙の返事もかけていない。

写真:落葉しない葉に霜の花



12月14日(日)

6時半目が覚めた。昨夜雨だったのでしっかりと濡れている。家の周辺掃き掃除をする。朝食後PCに第3圃場の記録と照合続きをする。13時来客と共に外食、ご馳走になる。友人の子供さんの就職用証明写真の撮影とプリントをしてあげる。微妙な表情で採用されるかどうかと思うと責任重大であった。何でもそうだが、微妙なニュアンスでやるべきことの方向を間違えることがある。
   
写真:朝露 カエデの枝に蜂の巣の残骸



12月13日(土)

6時半目が覚めた。体が重い。寒い。PCから第3圃場の記録を取り出し、圃場に行ったが、電柵が壊れていたので修理をする。後、生存確認をした。3割の枯れた木があった。地植えだけに成長が早いカエデは凄い事になっている。14時ひととおり終わったので昼食にする。午後は道路の掃き掃除。大分に落ち葉が少なくなってきた。夜、PCに第3圃場の記録を打ち込むがカエデ以外の木の生存確認が出来ていなかった。

写真:朝露 カエデの種子と蜘蛛の巣



12月12日(金)

7時半、目が覚めた。一寸体が重く感じたが、昼ごろには完全忘れていた。朝から名札の作り直し。昼からの準備をする。13時迎えの車が来る。人権センターにて13時30分より写真教室。カメラの使い方。PCによる写真の色修整。スライド遊びなどする。帰宅後、朝の続き。カエデの太枝の色の木を撮影。庭木の手入れもしたが急に冷え込んできたのでやめた。

写真:Acer palmatum `SANGO KAKU` 珊瑚閣の幹



12月11日(木)

6時半起床。夜露でビッショリなので撮影する。種子と、落葉が枝に引っかかり思わず色々撮ってみた。朝食後、接木の様子を昨日に続いて見る。名札の痛んでいる物を記録して、昼食後、混み合っている枝があるので、間引き、胴吹き芽をかき取る作業をする。手袋をはめると大事な枝が引っかかる。素手でやると指先が痛い。ひび割れの手になるがカエデのために我慢。夜は例会で終了22時半、後日続きをする事になった。

写真:カエデの木に朝露



12月10日(水)

7時に何とか起きた。外は雲の中。早速カメラを持って撮影。30分経たない内にはれた。ハウス内潅水。朝食10時だった。接木の講習をしたが、どれだけ活着しているか調べる。12時S氏が外食に誘ってくれた。2箇所まで休みで3箇所目にありつけた。帰宅後、頼まれプリントをしたが、なんとA3で2枚刷るのに3時間かかった。理由分からず。

写真:朝靄の中 Acer conspicum‘SILVER CARDINAL'



12月9日(火)

7時半まで寝てしまった。日課の第一ハウスの入り口、窓を開ける。混み合ったカエデを見ると枝抜き、幹の芽摘みをする。矮性のカエデは時間がかかる。芽を減らさないと枝が伸びない。昼外食を兼ね買い物に出る。帰り雨に会う。下着まで濡れた。シャワーを浴び、体を温めて落ち着いた。後は締め切り近い原稿を書く。

写真:カエデの落葉



12月8日(月)

6時半起床。外は霜柱が立って真っ白−5℃。早速、残り葉、枝の群れ、落葉など撮影したが、手が動かなくなってきたのでやめた。お湯でほぐす。太陽が照りだすと暖かくなった。草花の植替えをする。昼、来客。午後も続きをする。来客、英語の手紙を読んでくださった。ピーターグレゴリーさんからの礼状を頂いたようである。夕方から冷え込んできた。家の中でも猛烈に寒い。

写真:A.davidii ssp. grosseri ‘SUMMER PRIZE’



12月7日(日)

6時起床。7時半、車が来て会場に向かう。11時開園までに大型紙芝居の組み立てをする。会場でカエデのチラシを配る。食事交代で13時から、大紙芝居に全員参加。私は撮影に回った。16時終了。知った方にも会えたし、春のイベントの宣伝にもなった。大勢来られていたが、食べ物に集まりが多かった。色々参考になることもあった。夕食ご馳走になり17時半帰宅。

写真:奈良まちおこし結び会 便乗出展



12月6日(土)

6時半起床。風があって寒い、氷が張っていた。
道路の落葉が凄いので掃除する。山際の笹をも刈る。朝食後、続いて周辺の山際の笹を刈る。途中ハウス内の潅水をする。昼食14時。午後も続きをする。やりだすと寒いどころか汗が出てくる。17時半でやめることにした。肩が痛くなってきたからで、シャワーをあびて休憩が居眠り。19時やっと夕食。外は月夜で明るい。

写真:菟田野区宇賀志 日張山にて



12月5日(金)

7時半起床。雨だ。周辺掃除をするが雨がひどくなったので止める。破損ラベルの作り直しをする。結構時間がかかった。夕方雨が一寸小ぶりになったので草取りをする。時間が凄いスピードで過ぎてゆく。17時半でもう真っ暗だ。

写真:菟田野の松井 天神社



12月4日(木)

昨夜1時までPC。今朝は6時半。朝霜が降りて寒かったが、周辺の草刈をしていると汗みどろになった。来客あり、話し込んでいるうちに朝食を食べそこなった。昼食誘われて大宇陀にて猪、鹿の焼肉ご馳走になる。帰宅後、籾殻を根の出た部分にかぶせる。今日は昼間ハウス内30℃を上回っていた。周辺のビニールの上げ下げが大変だ。周辺の草の始末が出来ていない。明日は雨だとか。

写真:菟田野の宇多水分神社の紅葉



12月3日(水)

昨夜1時までPC。今朝は6時半。朝食後、カエデの本のサインをする。残り少ないカエデの葉を見ると1枚でも多く写して置きたくなった。外国の方に手紙を書くのに翻訳ソフトを使いながらやると何時間もかかった。遅い昼食を済ませ、家裏から圃場周辺の草刈をする。斜面なので恐々。夕方来客あり。目立ったことは出来てないが雑用は多くありすぎ、切りが無い。

写真:菟田野の日張山「鼓の滝」



12月2日(火)

昨夜2時までPC。今朝は7時半。朝食後、ハウス内潅水。続いて一部草取りをする。第二ハウスも草取り。昼から日張山のカエデの紅葉具合を見に行く。一寸遅かったがカエデのみではきれいな写真が撮れた。外食、郵便局、食料品買出しをする。帰宅後、第一圃場のカエデ幹に多量の芽が出ているものを、かきとる作業をした。放置すると枝が混み合って成長しない。指が痛くなる作業だ。

写真:菟田野の日張山青蓮寺境内の紅葉



12月1日(月)

昨夜、2時までPC内整理をしたので今朝は8時起床。朝食前にきれいなカエデの葉を集める。葉を一枚づつ写すのに時間がかかるので、合間に家事仕事をする。午後、来客、カエデだけで庭を作りたいとの事。夕方、来客。天気がよく暖かい日なのにPCを一日中動かしていた。

写真:菟田野の桜実神社と紅葉

TOP