管理人日誌/矢野正善

TOP

管理人 日誌過去記録 INDEX

2009年4月 日誌


4月30日(木)

5時起床。第一ハウス内、第一圃場潅水。朝食後、第二圃場、第二ハウス内の潅水。11時までかかった。天気が良かったし暖かだったので、乾燥し渇きが早い。昼食14時。副市長、盆石家元、遠方来訪者、友人、皆々様方、来園ありがとうございました。

写真:菟田野カエデ模擬公園



4月29日(水)

6時起床。朝の準備。朝食後、出店準備。来客応対。11時半、大和青垣同好会の圃場ガイドをする。天気が良かったし暖かだったので、無事終える。割合楽な日だった。夕暮れに写真を撮った。

写真:菟田野カエデ第一圃場



4月28日(火)

6時起床。第一ハウス内潅水。電柵を外し開園の準備。9時半NHK取材。14時までかかった。
終ったとたん雨。猛烈に寒くなった。5月1日「ぐるっと関西お昼前」と夕方の「奈良ナビ」に放映。16時来客。一巡されて17時半閉園。今日は、ふに落ちない事が幾らもあった。我慢我慢。

写真:Acer ginnala 'Asayake-nishiki' 朝焼錦



4月27日(月)

4時半起床。一日中曇りで寒かった。第一圃場のカエデが風で倒れていたのを起こしながら、枯れ枝を切り落とした。全部やるのに9時半までかかった。会員が揃い用事をしていたら、10時半朝食となった。来客応対。写真教室の写真張り出し。13時過ぎ昼食も立ったまま済ませる。来客応対は18時まで続いた。寒いのによく来てくださった。ありがとうございました。

写真:Acer amoenum 'Ryusyou-in' 竜松院



4月26日(日)

4時半起床。曇り後雨。今日一日中、本当に寒かった。第一ハウス内潅水。7時、山本議員が来宅。9時半、会員集合。風が強くカエデが随分倒れた。10時開園。色んな方々とお会いしおしゃべりが出来た。第二圃場の通路が悪いのでバークを入れる。接客対応。18時過ぎやっと落ち着いた。

写真:Acer matsumurae 'Hessei' (5月26日撮影)



4月25日(土)

5時起床。雨。PCでシオリの台紙をプリントしながら家事をし朝食を取る。8時会員が集まり準備をする。10時開園。会長、市長、議員のご挨拶を頂き、後、風船を飛ばす。この時だけ雨が止んで大空高く飛び去った。後又も雨が降ったが沢山の方が来てくださり無事16時終了した。明日から天気もよくなりそうなので皆さんの来園をお待ちしております。

写真:宇陀市長が開会セレモニーに参加してくださりご挨拶を頂く。



4月24日(金)

5時半起床。第一圃場潅水。8時朝食。第二圃場潅水。T会員は、第二ハウス周辺の草刈。私は道路掃除。昼で終る。午後は、会員、役所七名でセレモニー用のテント、風船用テントを建てる。(明日雨と見て)後、風船に付ける紐の結びなおしをする。腰痛がひどくなってきた。夜、S氏に温泉に連れて頂く。帰りはそれほど痛まなかったが帰ったとたん睡魔がおそい、そのまま眠ってしまった。

写真:Acer amoenum 'Samidare' 五月雨
                      (4月28日撮影)



4月23日(木)

5時半起床。第一圃場潅水。8時朝食。第二圃場潅水。9時半、役所と会員10名が集まり、イベント準備をする。入り口看板取付け、テント3箇所、パネル、椅子机配置、トイレ2、全体の草刈、売る苗入荷。17時半までかかって終了。気温があまり上がらなかったのと、冷たい風が吹いていたので、ついに腰が痛くなってきた。作業風景の写真を撮りたかったが、夢中で仕事をしていたので忘れていた。

写真:Acer palmatum 'Murasaki kiyohime'
                 紫清姫(4月22日撮影)



4月22日(水)

6時起床。壊れていたカエデの名札を入れ替える。新芽の出ない枯れ枝を切り落とす作業。役所が道案内の立て看板の補修に来。私はカエデの移動。昼はS氏と外食。一寸寄り道をして、宇陀市大宇陀にある大蔵寺に行く。ツツジは終っており、紅葉がきれいだった。午後、カエデの販売用の場所作りをする。来客応対。夕食後完全寝ていたようで気が付けば23時。

写真:宇陀市大宇陀区の大蔵寺オオモミジ



4月21日(火)

6時起床。午前中、草花の植替えをする。特にギボウシが根詰まり、根が腐ったものもあった。午後は小雨で、PCに向かって、名札の破損したものを作りなおしをした。夕方来客応対。寒くもなく、この雨でいっきに通路の草も、おもい切り大きくなってきた。カエデの新芽も開いてくれそうだ。沢山の方々が来て頂けるよう頑張り中。
後3日で開園。

写真:Acer amoenum 'Kyra' (4月15日撮影)



4月20日(月)

6時起床。ハウス内と小苗の潅水。T会員早朝草抜き。朝食後、2007年接木苗の植替え。その他小苗の植替え。来客応対。昼食後、草花の植替えをする。来客応対。先祖が呼び寄せてくれたとか、後押しをしてくれている話。草木と接する楽しさの話など、尽きない。感謝の気持ちがよみがえった。無神論者ではあるが、何か役に立ちたい気持ちは一杯である。

写真:Acer palmatum 'Higasa-yama'
                  日笠山(4月15日撮影)



4月19日〔日)

4時過ぎ起床。PCに向かって日誌を書く。6時潅水のK会員来、8時終了。入替り草抜きT会員来。朝食後加わる9時半終了。後、オオモミジの植え替えをする。昼、S会員と外食、ご馳走になる。午後は入替り来園者5組あり、17時まで。後、原稿書きをする。締切近づく。今夜は何時までかかるだろうか。眠い。

写真:Acer palmatum 'Beni-zuru' 紅鶴
                      (4月15日撮影)


4月18日(土)

6時起床。第一ハウス内潅水。朝食後、第一圃場オオモミジの植替え。10時半、H氏の車に便乗、Y氏後援会に参加。おいしい焼肉をお腹一杯ご馳走になる。15時半帰宅。見学者あり。後第二圃場の新通路の溝堀を一応18時半に終了した。さすがに疲れてPC操作中に寝てしまった。PC仕事が遅れている。新芽の写真も撮りそこなっている。仕方なし。

写真:Acer palmatum 'Yu-shide'
           木綿私志手(4月15日撮影)



4月17日〔金)

6時半起床。第一ハウス内潅水。朝食後、第二圃場の通路両脇溝作り。10時Ta会員が土を買うのに車を出してくれた。ついでに食料も買う。帰り夢街道がどんなものか見学する。留守中、模擬公園の草抜きにTo会員が来てくれていた。
帰宅後、共に草抜きをする。夕方第二圃場の通路両脇溝作り。今日は体が良く動いた。買い物が気分転換になったからであろう。

写真:Acer semenovii 'Tensyan-nishiki'
                   天山錦(4月15撮影)



4月16日(木)

6時半起床。ハウス内地面の草取り。早々と来園者あり案内。午後から第二圃場通路両脇に溝堀をする。途中、来園者あり案内。今日は5組11名の観賞者。終了は19時。皆さん熱心に応答があった。励ましのお言葉も頂戴した。やれやれと思ったら居眠りをしてしまい、夕食は夜食になってしまった。日が変わる寸前だ。

写真:Acer palmatum 'Beni-seigai'
                   紅青涯(4月14撮影)



4月15日(水)

6時半起床。朝から植替え準備。8時会員3名、9時役所2名によって第二圃場植替え10時終る。10時半から第一圃場北側の植替え途中土が切れたので終了。第三圃場の電柵補修に行く。12時終了。午後は、新芽の写真撮影。後は一人で枯れた鉢の土を利用して植替え。後片付けをする。終了17時さすがに疲れた。椅子に座ったとたん寝てしまった。

写真:Acer palmatum 'Oridono-nishiki'
                  織殿錦(4月15日撮影)



4月14日(火)

6時半起床。一日中時雨。第一ハウス潅水。雨のため植替え作業は中止。午前中、明日のため作業準備はして置いた。午後、来客対応。里山開発の方々だった。後、案内状を出すため、リストアップとプリント。枚数足らずでコピー印刷。久々に昼間から、PCに向かうと睡魔が襲ってコーヒーと、ブラックガムで抑えたが、気分はよくない、胃を悪くしそうだ。

写真:Acer crataegifolium 'Suzaku'
               朱雀の花 (4月12日撮影)



4月13日(月)

6時半起床。第一ハウス内潅水。第二圃場の苗木のみ潅水。9時頃から会員ら4名によって第一圃場の植え替えをする。昼から2人で15時で一応終る。置場修正と補修をし潅水。後植替え道具を第二圃場に移動をして今日の作業は18時過ぎに終った。後60ほどで終わりまできた。疲れよりの安心感の方が体を奮い立たせるもののようだ。

写真:Acer japonicum 'Mai-kujaku'
                舞孔雀の花(4月11日撮影)



4月12日(日)

6時起床。第一ハウス内潅水。T氏が来られ模擬公園内の草抜きと草花植付を共にする。8時帰られる。朝食後、第二圃場、ハウス内の潅水。午後第一圃場潅水。途中来客応対。新芽の撮影。鉢中の草、通路に出た枝の剪定などやりながら潅水、18時までかかってしまった。一日中潅水の感あり。夏日の日中はシャツ一枚で頑張った。

写真:Acer pictum 'Tokiwa-Nishiki' 常盤錦の花
                       (4月12日撮影)



4月11日(土)

5時半起床。第一ハウス内潅水、鉢中草取りをする。9時出発、K氏にバス停まで送って頂く。菟田野からバス。榛原から上本町に出て地下鉄に乗る、鶴見緑地のフラワーソサエティー園芸大学で「若萌えと紅葉を愛でる」の題名で台本も無く、写真を頼りに2時間カエデのお話をした。何とも不思議な事で次々と思い出し10分程度のオーバーで済ませられた。カエデに関心を持たれ栽培される人が多くなる事を望んでいる。帰りの電車の中で睡眠、疲れをとった。

写真:Acer palmatum 'Turu-no-mai' 鶴の舞
                      (5月10日撮影)



4月10日(金)

6時半起床。朝食後、7時過ぎから潅水、終了13時過ぎ。第一圃場、第二圃場とで6時間。夏日なので乾きが早くなってきた。昼食後、K氏が来園。植替え残り数、ポット寸法調査、ポット配置を手伝ってくれた、17時終了。不要の鉢を片付ける。一寸すっきりとした。夜は明日の講演スライド再点検。

写真:Acer palmatum 'Beni-yatsufusa' 紅八房
                        (5月1日撮影)



4月9日(木)

6時半起床。ハウス内潅水。朝食後、植替え。来客応対。午後、夢街道展示手伝い。帰宅後、植替え。夜、例会。時間の無い人たちと予算の無い中でのやりくり。物であれば処分となろうが、生き物であり、代わりの無いものだけに目的をしっかり考えないと公園は出来ても値打ちの無いものになりかねないし、町おこしにもならない。

写真:夢街道展示 カエデ柄の着物



4月8日(水)

7時起床。朝一番に第二圃場の小苗に潅水。朝食後、第一圃場の半分ほど(小さいカエデ)に潅水。後、昼まで植替えをした。午後、S氏の誘いもあって、休憩方々、岩端、古市場、大宇陀の桜撮影に行く。気分が変わって、元気に撮影が出来た。何処もかしこも8分咲きできれいだった。岩端には圃場から行ったイロハカエデが植えられていて、幹の保護もしてあった。

写真:Acer amoenum 'Morokino-gawa'
          諸木野川 (4月25日撮影)



4月7日(火)

7時起床。今日も霜が降りていた。昨夜はスライドつくりと、メールの返事、日誌を書いていたら3時だった。朝、会長が植替え用の土を持って来られたが、体がまだ思うように動けなかった。10時ごろエンジンがかかり、植替えをした。昼からも植替え。途中来客あり。17時からはイロハモミジの苗木の剪定。暗くて見えないのでやめた。暖かい一日だったが、体はだるかった。

写真:Acer matsumurae 'Kai-no-tami'
                   貝の民(6月10日撮影)



4月6日(月)

7時起床。霜が降りていた。土作りをして朝食。後、第一圃場の植替え。昼前土の一部がなくなったので、小鉢物をハウスから出し棚に並べ潅水する。昼食後、グランソールの方が来られ観賞ガイドと写真貸し出しをした。ふるさと元気村の方3名来られ、少し新芽が出ているのを見られた。土が届いていたので明日用の土作りをする。17時から見えなくなるまでは、イロハモミジの剪定をする。一日が早い。来客応対で少し楽をさせてもらった。

写真:Acer palmatum 'OKINA'   翁 (5月25日撮影)



4月5日(日)

7時起床。体がだるい。夏のカエデ接木の活着した台木の上を切り落とす。100余本成功。朝食後、植替えは土作りから始まる。大きなものの植替えはバケツ一杯の土では足らない。昼は、外食、郵便物投函、買い物兼ねる。帰り道を間違えたため、自転車の電池切れで坂道は押しながら帰った。帰宅後植替えを続ける。17時植え替えたものに潅水。第一ハウス内潅水。その後、見えなくなるまで、第二ハウス内の草抜きをする。体力が欲しい。

写真:Acer conspicum 'SILVER-CARDINAL'
                      (4月20日撮影)



4月4日(土)

7時起床。体がだるい。朝食後、植替え用の土作り。赤玉土3、山砂2、軽石1、腐葉土1、バークミン0.7の混合。昨年は山砂3だったが、1を腐葉土に変えた。水通りを良くするため。それにしても大きな鉢はすごい分量がいる。混ぜるのも大変。午前中植替えを始めたが、午後は雨が降ってきたので、ハウス内の小盆栽、寄植えなど棚に出し、通路の草取りをした。半分ほどで、講演用のスライドをPCで作る作業をした。
 
写真:Acer saccharum `GIN-UN' 銀雲
                  (4月20日撮影)



4月3日(金)

昨夜、講演用の原稿を書いていたら、3時だった。朝7時半には起きたが眠い。朝食後、第一圃場の植替えをする。土を混合するためスコップで撹拌するのが一番辛かった。昼食後一寸居眠りをしたが、午後は、段々と調子が付いてきて18時過ぎまで植替えと、その後の潅水をした。大きく成長した木は、ポットの穴から太い根が四方に出ている。人差し指ぐらいの太さである。強い風にもビクともしなかったはずである。

写真:Acer palmatum `BENI-ZURU' 紅鶴
                       (4月20日撮影)



4月2日(木)

6時半起床。植替え準備。朝食後、植替え。途中来客あり。午後、会員Kさんが来られ、植替え共にする。17時終了。私はその後第二圃場の通路の水溜りを無くすため補修をする。風が冷たかった生か、一寸腰の傷みを我慢しながらでも一日動けた。よしとするか。

写真:Acer palmatum `BENI-FUSHIGI' 紅不思議
                        (5月2日撮影)



4月1日(水)

6時半起床。第一ハウス潅水。朝食後、第二ハウス潅水。N会員と共に第二圃場潅水。後、接木の活着具合を視察。芽が膨らんでいる程度が大半。昼食の後帰宅。午後はホース誘導のための角々に杭を打つ。ホースの調整もする。昼から降ったり止んだりの雨。17時終了。なぜかすごく疲れた。

写真:Acer amoenum `SAMIDARE' 五月雨
                  (4月28日撮影)

TOP