管理人日誌/矢野正善

TOP

管理人 日誌過去記録 INDEX

2009年5月 日誌


5月31日(日)

雨で潅水なし。何時ものように6時に目が覚めた。PC内で未整理の写真が溜まっているので一日の大半かけて整理をした。睡魔との闘いで全部は出来なかった。途中、観賞来客あり応対。余談な話が眠気覚ましになった。作業より疲れたのは昼食の機会を逃したからである。

写真:菟田野カエデ圃場雨上がり



5月30日(土)

潅水無なので、7時まで寝ていた。第2ハウス内の置場作り。第一圃場から八房系統を移動する。空いた所の草取り。第一ハウスからカエデ移動。第一ハウス内草取りと、棚上から地面に下ろし置場を広げる。途中来客あり。夕方、庭のサツキの刈り込みをする。小雨が時々降ったが濡れるほどではなかった。

写真:Acer palmatum 'Beni-kosode' 紅小袖
          今年はまだ、この色を保っている。



5月29日(金)

6時半起床。潅水なし。第一ハウス内の草取りをしながら観察。ウドンコ病発生。早速消毒をする。斑入りの斑抜けがあったので、切り込んでみる。来客、写真撮影をされていた。昼食共にする。午後、小雨だったので、ハウス内で草取り。カエデの撮影をした。夕方、第一ハウス内潅水。久ぶりにゆったりとした時間が過ごせた。

写真:Acer amoenum 'Izu-no-odoriko' 伊豆の踊子


5月28日(木)


5時起床。潅水始める。6時にシルバーの方が潅水。8時半潅水終了。10時まで草抜きをして頂く。途中から雨が降り出す。雨が止んでいる間を利用して、八房系のカエデを第二ハウスに運ぶ。結構重たく一輪車でふらつきながら作業をした。全部運びきれず17時になったので終了し、夜の総会に間に合うように食事、支度。会長の車に便乗させてもらい出席した。

写真:Acer palmatum 'Haru-wakana' 春若菜



5月27日(水)

5時起床。潅水始める。会員が7時半に来られ潅水、10時終了。第二ハウス内に八房系を一部移動させた。土購入と、食料購入に会員に車を出して頂いた。昼食も会員と共にした。帰宅後、観賞来園者あり、いまだに園芸品種を差別されてきた履歴を語り合った。今こそ世界に通ずるものを残すよう努力しないといけない。

写真:Acer palmatum 'Hana-tyukasa'花司



5月26日(火)

4時半起床。潅水。会員が6時に来られ潅水、9時終了。第二ハウス内に八房系を移動させるため、ヤクシマオナガカエデを移動させる作業をする。棚パイプ分解、草刈、ブロック並べ。来客あり応対。昼前、奈良の人と自然の会16名来園、案内説明をする。昼食後、第二ハウス内の一部棚を外す、草よけマットを敷き、八房系のカエデを3分の1移動できた。18時過ぎてから、昨日の草木苗を鉢植する。昼過ぎと今は強烈に眠い。

写真:Acer amoenum 'Meifo-nishiki' 鳴鳳錦



5月25日(月)

5時起床。潅水。シルバーの方が6時に来られ潅水、10時終了。第二ハウス内に八房系統を移動させるため、一部カエデを移動させ、現在の棚をはずす。昼前、T会員が友人同伴で来園。昼食を共にし、後、カエデの自然生えと苔を見に出かけた。あまり良いものは見つからなかったし、苔も乾いていた。今年は、なぜか成長速度が遅れている。葉が安定していない。

写真:Acer amoenum 'Midori no Teiboku'



5月24日(日)

5時起床。小雨でハウス内のみ潅水。後、草取りをする。10時過ぎデンパークの方が来られ、カエデの写真を撮っておられた。途中観賞来客あり。午後、Sご夫妻と通訳してくださった方、御夫妻が来られた。台湾からの預かり物を届けてくださった。「台湾樹木誌」古書である。カエデ6種類の記載あり、貴重な本である。作業は殆ど出来なかったが。楽しくお話が出来た一日だった。

写真:Acer amoenum 'Scolopendrifolium'



5月23日(土)

5時起床。潅水始める。会員6時に来られ9時終了。愛好家がテツカエデの山引き苗をくださった。次にカエデ(梅寿園の木)購入の来客応対。後、草取り、剪定をする。午後も続きをする。来客2組あり、熱心な方々だった。暗くなるまで作業をした。指が傷だらけになり痛い。見かねた会員が月曜日手伝いに来てくださるようだ。ありがたいことだ。

写真:Acer matsumurae 'Baidbith'



5月22日(金)

5時起床。風倒カエデを起こす。かなりあった。会員は御夫妻で潅水、9時前終了。10時S氏御夫妻来園。後、接木苗の、台から出た芽を摘み取り草抜きをする。午後は第二圃場通路の溝が土砂で埋まっていたので修正する。観賞者あり。後4年内に観賞価値のある木に育てなければ成らない。今年植替えの出来なかったカエデが気がかりである。
       
写真:Acer matsumurae 'Alloys'



5月21日(木)

5時起床。6時よりシルバー派遣とで潅水。9時終了。草抜きもしてもらう。10時来客、会長に応対して頂く。近畿大学の先生が来園、昨年度の結果報告と、今年度の研究課題を打ち合わせる。昼食共にし御馳走になる。後、牡丹の植替えと、庭木の剪定をする。T会員来園、接木、挿し木の話し合いをする。
       
写真:Acer palmatum 'Hana-tsukasa' 花司



5月20日(水)

5時起床。会員とで潅水。8時半終了。会長が来られ、カエデの苗木を持ってこられた。後、第二圃場のヤクシマオナガカエデの置場を移動し整理整頓をした。午後途中、観賞来園者2組。17時前体力限界で終了した。夕食後仮眠をとる。
       
写真:Acer pictum ssp.dissectum f. connivens
                   
'Akikaze-yutaka'秋風豊



5月19日(火)

6時半起床。腰が痛くて起き上がるのが大変だったが歩く事に関してはなんとも無かった。第一ハウス内潅水。朝食後、第二圃場のヤクシマオナガカエデ、オオモミジの鉢中の草取りをする。午後,一ヶ月ぶりに自転車に乗って食料調達に出た。少し買いすぎたようだ。帰宅後、原稿仕上げをする。何か忘れているような予感がする。
       
写真:Acer distylum 'Maruba-nishiki' 丸葉錦



5月18日(月)

6時起床。昨夜は雨風が強かったのか、大きなポットに植えたカエデが倒れている。とても一人で元に戻せないので、会に電話する。8時大勢の人が集まり穴を掘って半分埋め込む。12時解散。昼から第一ハウス内の潅水、写真撮影をする。今日は腰痛が邪魔をして思うように動けなかった。
       
写真: 夜の風がもたらした朝6時の圃場風景



5月17日(日)

5時起床。地面が確り濡れていたので、潅水は第一圃場のみでラッキー。しかし、強風でカエデが多量に倒れていた。時間の許す限り穴掘りをしポット3分の2まで埋め込んだ。途中、観賞来客あり、説明を繰り返す。最後に外国カエデの育苗家である林田御夫妻が来園、楽しい一時を過ごさせて頂いた。夕方より雨で気になったが倒れたカエデを起こすだけで済ませた。腰痛がひどくなりそう。
       
写真:Acer palmatum 'Joudo' 城戸



5月16日(土)

6時起床。今日も早くから会員2名潅水に来られていた。雨模様だったから途中で潅水中止して頂いた。10時S氏にお願いして、斑入り山野草展を観賞に行き、その足で昼食に行きご馳走になった。帰宅後、3組の観賞来客あり説明を終えた頃、雨が強く降って来た。なぜか腰痛が出てきた上に、思考の能力まで無くしたようだ。
       
写真:Acer amoenum 'Koko'



5月15日(金)
6時起床。伝達が悪く会員2名で5時から始まっていた。私は1時間の遅れで、9時までかかった。来客応対していたら、朝食をとれなかった。昼食後も来客。風で倒れたカエデがたくさん出た。葉が出ると帆状になるので地面に穴あけをして半分埋め込む。夕方、庭木の剪定。夜、夕食を誘っていただき出かける。小学校時の話が話題になる。

写真: Acer ginnala 'Karakogi-kifu' 唐子木黄斑




5月14日(木)

6時起床。第一ハウス内のみ潅水。風が強かったのか、移動したカエデが多量に倒れていた。穴を掘ってポットの三分の一埋める。この作業が夕方まで続いたが出来切れなかった。途中、贈呈されたカエデの植替えなどもする。観賞者来園ご案内。19時半、今月の例会、イベントの反省と、平成25年度にカエデ移動とそれまでの管理を話し合う。22時解散。
       
写真:Acer palmatum 'Orange Dream'



5月13日(水)

6時起床。待望の雨。朝には止んだ。最高の潅水。ハウス内のみ潅水。1日で乾く鉢が出始めた。鹿対策のテスト結果を見に来られたが現段階では成功。観賞来客説明。小苗の枯れたもの、赤い色のものなど、整理整頓をした。鉢中の草も多く抜きながら進めたが時間がかかった。夕方からは、庭木の花の終ったツツジの剪定をする。暗くなるにしたがって寒かった。
       
写真:Acer palmatum 'Arano' 荒野



5月12日(火)

6時起床。第一ハウス内、接木苗の潅水。朝食後、第二圃場全部潅水。途中来客。12時半終了。午後、2組の観賞来客あり案内する。夕方見て回ったが、夏日だけに早々と鉢の中が乾いていた。いよいよ本格的な潅水をしないとやばい。柔らかい葉が立ち上がるまでは、水のやりすぎはない。それにしても朝夕の温度差が20℃もあれば体がだるくなる。
       
写真:Acer palmatum イロハモミジの枝代わり



5月11日(月)

6時起床。第一ハウス内、接木苗の潅水。9時集合にてイベントの片づけ。テント、椅子机、パネルの返却。午後、仮設トイレの返却。観客あり。庭木の剪定。日中、32℃まで上がっていた。熱い一日だった。
       
写真:Acer matsumurae 'Hosoba A' 細葉A



5月10日(日)

5時起床。第一圃場、接木苗の台木の芽摘みと草抜き。朝食後、売店の展示、道の掃き掃除。来園者応対。良く晴れて夏日で暑かった。16時イベント終了する。一つのテントを残し、片づけをする。細かな事まで片づけをしていたら遅くなった。今は睡魔との闘い。
不便な所を御来園頂きました皆様方、ありがとうございました。心より御礼申し上げます。 また、お近くにお出ましの折は、ぜひ、お立ち寄りください。

写真:Acer palmatum 'Sandra'



5月9日(土)

5時半起床。第一ハウス潅水。カエデを見て回ったが夜露でびしょ濡れになった。知人が多く来てくださりありがたいことである。久々に良い天気になり風船を飛ばしたが、真上に揚がり小さくなって見えなくなった。風船にはカードが付いており、送り返してくだされば記念品をさしあげます。最後の1日、カエデ・モミジの一番美しい姿を、大勢観賞してくださることを望んでおります。

写真:Acer amoenum 'Yori-ito ' 縒糸



5月8日(金)

5時起床。雨。天気予報は当らなかった。足元が悪いので、バークを撒いたり布を敷いたりした。知った人がたくさん来てくださり、お昼のお弁当持ちで来てくださった。大変ありがたかった。器の話、料理撮影の話などお話したが、意外と忘れずにお話できて、楽しかった。夕暮れに2組の来園者あり、お褒めの言葉を頂戴し楽しく、ご案内できた。

写真:Acer matsumurae 'Peaches and Cream'



5月7日(木)

5時起床。一日中雨。第一ハウス内のみ潅水。9時来園者。足元が悪いのでお気の毒だった。午後は、来園者に何時もよりサービス過剰になった嫌いがあった。カエデたちは、久しぶりにたくさんの水分を与えられたので、枝がよく伸びた。雨の重みでで枝が垂れて、通路が歩けないほどになった。あと3日となった。お天気がよくなるよう祈る思い。

写真:Acer palmatum 'Beni-furisode'紅振袖



5月6日(水)

5時起床。朝から小雨。7時半来客。朝久しぶりにゆっくり出来たが、気合が入らず体がだるい。雨にもかかわらず、来客あり応対する。気に入ったカエデの苗が買えないのでがっかりされる来客の対し、大変申し訳なく思った。16時終了後、今年の接木の状態を会員と共に見に行った。6割程度の活着率のようだった。種類によって活着しにくいカエデもあるようだ。苦労した経験が必要だ。
           
写真:春接木の状態



5月5日(火)

五時起床。朝から小雨。カエデせんべいのラベル印刷をする。朝食後、早々と来園者あり。知人友人多く、世間話やらで、昼食。午後から雨脚が強い中、来園者あり、17時半まで絶えなかった。皆さん、雨の中を本当にありがとうございました。厚く御礼を申し上げます。

写真:Acer amoenum 'O-sakazuki' 大盃



5月4日(月)

五時起床。第一ハウス、第二圃場潅水。朝食後第二圃場の残りを会員にお願いし、第一圃場、来客とお話しながら潅水。14時昼食。知人、友人が来園。応対に奔走。18時終了。今日は、地元の方も大勢来園。何回もお会いしている、はずだがお顔とお名前が一致しない。大変失礼をしました。年寄りに免じお許しください。

写真:カエデ販売コーナー




5月3日(日)

五時起床。苗木潅水、第一圃場を会員2名で潅水。10時開園と同時に知人、友人が入場。応対に奔走。13時、風船飛ばしをする。後、餅つき大会。来園者も参加、ヨモギ餅、あんこ餅、大根おろし餅など皆さんに振舞う。遠方からの来園者も多く、最終18時半。楽しい一日を過ごせ、ありがとうございました。

写真:餅つき大会の模様



5月2日(土)

5時起床。PCで価格表を作る。第一ハウス内潅水。第二圃場苗木、朝食の間会員に代わってもらって第二圃場潅水10時終了。来客応対。9時半過ぎ、台湾カエデ愛好家4名来園。通訳が6名によってなされた。園内を案内し、昼食を共にする。午後、スライドでカエデの説明をし、質問を受け記念撮影をして15時半帰られた。17時まで来客があった。何かホッとした。

写真:Acer palmatum 'Callico'



5月1日(金)

5時起床。第二圃場苗木、第一ハウス内潅水。朝食後、第一圃場潅水。10時半終了。来客応対。11時過ぎNHK「ぐるッと関西お昼まえ」に紹介された。電話をたくさんくださったが、車無での来園説明が大変だった。すぐ来てくださった方もいた。誠にありがたいことである。夕方、販売用のカエデ届く。特に大きな木である。

写真:菟田野カエデ圃場入り口

TOP