管理人日誌/矢野正善

TOP

管理人 日誌過去記録 INDEX

2009年11月 日誌


11月30日(月)

7時起床。第一ハウス内潅水。来客あり、一緒にお見舞いに出かける。帰宅後応対。朝食が10時になった。後、小盆栽を、ハウス内移動させる。14時になったので、外食、食料購入、郵便局に出かける。又冷えだした。とりあえずPCにしがみついて日誌を書いた。昨日の朝から下痢が止まらなかったが、やっよ止まったとたん、体がだるくてやる気なし。

写真:Acer crataegifolium 'Moegi-gasane' 萌黄襲




11月29日(日)

6時半起床。朝霜が着いていたので、秋の葉色の撮影を兼ねて写す。2時間ぐらいで霜が無くなった。足の先が痛いほど体も冷えて、下痢状態だった。来客応対。昼より宇賀志の寄合があって、出かけた。来年の市長選候補の方が来られ挨拶された。カエデの賛成派だそうで一寸ホッとしている。色んな方々からお話しをして頂いて楽しかった。御馳走にもなったが帰宅後全部出てしまった感じ。もったいないことだ。

写真:Acer palmatum 'Hourenn-beni' 法蓮紅



11月28日(土)

6時半起床。夜露に濡れている残り葉を撮影。朝食後、探し物をしていたら片付に変わっていた。来客あり応対。午後は、布ポットに植える大き目のカエデを見つけ書き出す作業だが、どっちに入れるか迷うし、枯枝、枯れ葉が気になり取ったりしていると前に進まない。それに目が疲れる。救いはさほど寒くなかったことだ。夜はこのデーターをPCに打込み作業。睡魔との闘いだ。
(今日に限った事ではない毎日なんだけどね)

写真:Acer palmatum 'Ryu-sei' 流星



11月27日(金)

6時半起床。一巡、ハウス内も鉢の湿りがあった。朝食後、販売用の苗木を、地面置きと第二ハウス内に移動させた。来客あり葉のない姿を見られ残念がられた。午後、役所と植替えの準備の鉢寸法を測った。農協が来られ第一ハウスのビニール補修が、やっと終った。後、会長が植替えの必要性を楓の鉢を抜き根の様子を見せて大変な作業になる説明をされた。

写真:Acer buergerianum 'Hanachiru-sato'
               花散里(レインボーメイプル)



11月26日(木)

6時半起床。今朝も暖かかった。見て回るが露が一杯できらきらと光っていた。第一ハウス内潅水。朝からの予定がキャンセル。しかし雑用、片付け、やることが山ほどある。だのに昼食の誘いに乗って出かけた。帰りに戒場寺の紅葉を見に行った。携帯電話のカメラで撮った。帰宅後PCにデーターを移せないため、あれこれで触って無駄な時間過ごした。放置したまま出かけたので後片付けで、くたびれた。

写真:Acer amoenum 'Flor D'arancio'



11月25日(水)

6時半起床。暖かい朝で、もやがかかっていた。圃場一巡、露で足元が濡れた。朝食後、HPのカエデをデザイン化した布を18種取り入れた。12時早めの食事をし、12時半迎えが来て役所に会長と3名で出かけた。植替えに関する話、予算との関係その他の話で17時になった。宝くじが当ってくれないものか。買わないと当らないしね。

写真:Acer pictum ssp.mayrii
          
'Akaitaya-nishiki 赤板屋錦 2137



11月24日(火)
6時半起床。洗濯物が溜まっていたので、3回に分けてやったが、時間をとられた。来客あり話が弾んで昼になった。午後、昼食、郵便局、文具店、食料の買い物を兼ねて出かけた。帰宅後、第一ハウス内で、昨日の続きをした。夜、HP用の写真を引っ張り出すのに1時までかかった。自分ながら良くやると思うが、スピードが無いので仕方が無い。

写真: Acer palmatum 'Hagoromo' 羽衣



11月23日(月)

6時半起床。第一ハウス内潅水と枝に掛かる枯れ葉、鉢中の枯れ葉、胴吹き芽掻きなど作業をした。昼前誘いを受けて秋じまい祭に行った。何時もお世話になる方々にお礼を云い、天狗神楽、チエンソーカービングショーなど撮影をした。帰宅後来客あり色々と頂戴物をした。楽しい一日だった。

写真:Acer crataegifolium 'Moegi-kasane'
                  萌黄襲(もえぎがさね)   


11月22日(日)

6時半起床。夏に接ぎしたカエデが活着したか調べた。6〜7割程度の成功だった。着きにくい種類があるようだ。急に寒くなってきたので春までどれだけ残るのか心配である。朝食が9時になってしまった。PCのホルダー整理をする。長らく見つからなかった写真やデーターが出てきたり空のホルダーも出てきた。古い写真入のデーターの写真が出てこないもの等あって、整理は大変難しい。

写真:Acer palmatum 'Shidava Gold'



11月21日(土)

6時半起床。巡回と共に枯枝、蓑虫、胴吹き芽の刈り取りなどする。来客応対、落葉に関心があり喜んでくださった。午後は、原稿書きをして、やっと送れた。PCのホルダー内で混乱の起きるものを少し改良して保存にした。会長一人で会場に行かれカエデの宣伝をしてくださった。帰り立ち寄られ写真を頂いた。注目度が年々高くなり、此方の体制も考えて行かないとの事など。

写真:かんさいフラワーショー・オークション会長の挨拶



11月20日(金)

6時半起床。外では氷が張っていた。先に朝食をし、頃合を見てハウス内の潅水をした。後、第一圃場にカエデの木の枯枝取り、蓑虫取り、胴吹き芽をかき落とす作業をした。指が痛い。13時までやったが、ごく一部である。郵便局に用事があったので、食料購入、昼食を兼ねて出かけた。坂道を懸命のこいで帰ってきたが、体が温まったぐらいで汗は出なかった。もう冬と同じだ。カエデの葉っぱもちらほら、この頃こそ面白い写真が撮れるのだ?

写真:Acer rubrum アメリカハナノキ



11月19日(木)

6時半起床。第一ハウス内一部潅水。カエデの残り葉を撮影。朝食後、来客応対。後カエデの苗木に品種名をラベルに書き挿す作業。昼食後、来客応対、難しい質問を出され困った。秋に黄色から赤に変わる品種。場所、土、気象条件で変わるので推薦しにくかった。接ぎ木苗が無いので申し訳なかった。午後から農協の方が来られハウスの補修をされたが、完成は先に伸びた。夜そのことで会長と笹岡さんが来宅。

写真:Acer rufinerve 'DezomeHatsuyuki'
    出染初雪の幹にテッポウムシが入り風で折た



11月18日(水)

6時半起床。落葉掃除。朝食後、推進委員長西田氏が来られた。後、机上の大混雑の整理。後、原稿二本の写真選びと執筆。昼は誘いがあって外食と食料品購入。車の中でPCの話で整理の大切さを話し合っていた。帰宅後、原稿書きの続き。高い山では雪が積もったと聞いた。寒い一日であった。今夜は原稿書きの続き。

写真:Acer morifolium ヤクシマオナガカエデ



11月17日(火)

雨なので、布団の中でテレビを見ていたら、7時半になっていた。朝食後、イベントの後始末のやり残しである、着物を片付けたが、仕舞い切れない物は又もや積んどこで終わった。何があるかを記録するための着物の部分を撮影しもってだったので、昼食が14時を過ぎてしまった。後、名刺の紙が届いたので、プリントした。大変お待たせしてしまった。一日PCを点けっ放しで目が可笑しくなってきた。

写真:紅葉絵柄の着物



11月16日(月)

6時半、第一ハウス内潅水。3割ほどしか葉が残っていないので、3日の1度で丁度。朝食後、接木したカエデに名札を付けをした。14時来客、葉の少ない中でカエデの説明をした。一巡した後ティータイム。コーヒーを乗せたお盆から色んなコレクションを見て頂くはめになった。話題は尽きなく、楽しい時間が生まれた。夜、名札をプリントし木にぶら下げた。会長自らその苗木を取りに来られた。かんさいフラワーショーに出品する奈良県代表産物だけに気を使った。

写真:Acer palmatum 'Wakamomiji' 若紅葉



11月15日(日)

4時半、天井に侵入、すごい足音に起された。テレビをかけながら6時半までうたた寝。6時半より庭の落葉掃除をする。砂利の上の掃除は時間がかかった。朝食後、道路にすごい落葉、掃除をした。後から新しい落葉。来客あり応対。将来目的を語ったが私の望みである。昼食にありつけたのが13時半。食料買出しに出る。自転車はすごく寒かった。それでも帰りは汗をかいた。

写真:Acer amoenum 'Shimeno-uchi' 占の内



11月14日(土)

6時半やっと起きられた。外に出れば前庭は落葉でうずまっていた。掃き掃除をしていたら9時になった。朝食後、巡回倒れているカエデを穴お掘って埋める。会長が来られ出品するカエデ選びのためS氏の所え出かける。帰宅昼食。来客相次いで来園、質問が多く時間をとられた。ラベル作りに入ったが写真を選び出し縮小寸法にするのに時間がかかった。

写真:Acer saccharinum  ギンヨウカエデ



11月13日(金)

5時に目が覚めてしまった。外は風が強く家裏にあるオオキナケヤキ2本の葉がどんどんと落ちてきて庭一面。ハウス内潅水。来客あり展示用写真持ち帰られた。朝食が10時になってしまった。庭の紅葉の剪定をし、草木の鉢の草抜きをする。2組の来客ありおしゃべりをして、昼食が4時。後、PC仕事をした。夜、奈良植物研究会の方が来られ大阪市立自然史博物館での展示についての申し合わせをした。

写真:Acer amoenum 'Tango-beni' 端午紅



11月12日(木)

5時に目が覚めてしまった。PCでHP製作をする。8時、朝食後、圃場を見て回る。湿度が高いのと、枝のみになったカエデも多くなったので、潅水なし。変わりに第一ハウス内の鉢中の草取りをした。来客中も手を止めずに説明をした。14時外食と食料品買出しを兼ねて出かける。帰宅後、庭の草抜きをする。19時30分例会。話は尽きないが決定事項も決まらず。

写真:Acer japonicum 'O-isami' 大勇



11月11日(水)

5時半に起きる。雨で暗い。銀行が展示スペースを貸してくれるとの事で陳列用写真のプリントに手間取った。修正をしながらなので時間がかかった。今日はカエデ観賞の問い合わせの電話が多かった。雨の間、少しはカエデの紅葉は見られるが、天気になって温度が上がれば、あっと言う間に散るだろう。アントシアンが増加する前に干乾びてしまうだろう。夜は奈良植物研究会のHPを立ち上げ補足工事中。

写真:Acer pycnanthum 'Hananoki-fuiri'ハナノキ斑入り



11月10日(火)

5時半に起きる。展示していた着物をたとんだ。朝食後、第一ハウス内潅水。早朝より入れ替わり立ち代り来客。植物園の学芸員も。昼食1時半。潅水の続きをした。外は雨。時間が取れれば、広告用の写真をプリントしていた。A4の大きさで10枚修正をしながらプリントするのに夜中になってやっと終了した。メールで質問のお返事は、その後。

写真:早朝の夜露に濡れる残葉



11月9日(月)

5時半に起きる。第二圃場苗木と模擬公園苗木と草花の潅水。朝食後、展示していた着物をたたむ。9時会員が集合シートを干したり、椅子、テントの砂袋をトラックに積み込み作業。後運搬され11時終了。お茶を飲んで解散。来客あり。14時買い物に出る。久々に自転車に乗ったが足がだるいのと、帰りの登りで汗だくになった。夜、御馳走を頂く。美味しかったので沢山食べた。

写真:頂戴物:'Maple introductions' Buchholz Nursery



11月8日(日)

5時半に起きる。第一ハウス内潅水。道路落葉掃除。売店開き。お茶の用意。10時半奈良植物研究会の会長、観察参加者が来られた。案内説明。12時半、第三圃場を見て頂き、山越えで観察しながら帰られた。午後からも知人が来られ16時までホッとする間はなかった。16時明日の天気が気になるので、テントのみ片付けた。打ち上げはコーヒーのみ。やれやれ。

写真:頂戴物:モミジのチョコレート



11月7日(土)

5時半に起きる。電柵をはずし、第二圃場の苗木に潅水。お茶を沸かし、売り場の覆いを取り整理整頓。10時開園と同時に大勢の来客。後、ちらほらと切れ間無く来客。草花、野菜類の販売好調(安いから)。知人友人が入れ替わり来てくれた。ありがとう。皆さんに勇気付けられ、これからも頑張れそう。イベントは明日で終り。

写真:Acer amoenum 'Aka-fosoba' 赤細葉 2386



11月6日(金)

5時半に起きる。第一ハウス内と第二圃場の苗木の潅水。電柵をはずし、売店覆いを取り開店準備。10時開園。一度に20名は来られ売店は大変だった。村田源先生から、お手紙を頂き京大の総合博物館の標本庫にカエデの園芸品種が欲しいとの事、光栄であると共に大変なことである。何年もかかるかと思うが実現したい。昼夜の寒暖の差が大きく、葉を落とすカエデが増えてきた。

写真:Acer amoenum 'Goten-nomura' 御殿野村


11月5日(木)

5時半に起きる。ハウス内と第二圃場の苗木と草花類に潅水。朝露でしっかり濡れているように見えるが、少し土を掘ってみると乾きが良く分る。朝食後、売店の覆いを取り準備をする。10時開園。来客はまばらであったが、旧知の知人が多く来てくださったのに、長くお話が出来なかった事、申し訳なく思っている。過ごしやすい一日だったのが何より。

写真:Acer amoenum 'Emperor One'



11月4日(水)

5時半に起きる。外気温−1℃。指で突いても割れない氷。カエデには霜が一杯着いていた。電柵をはずしながら撮影をする。今日から飲食関係はお休み。インフルエンザの影響。昼間は太陽のあたる所は暖かだった。会員の人数も少なかったが来園の方も少なくゆったりとした一日だった。夕方、カエデの発送荷造りを会長がされた。17時を過ぎると急に冷え込んできた。寒暖の差が激しすぎカエデにも良くない現象だ。

写真:Acer amoenum 'Akame-Osakazuki' 赤芽大盃
                             朝霜



11月3日(火)

5時半に起きる。外は2℃。車の気配がしたが何も言わず帰られた。6時ハウス内潅水。早々と来客続いてあり。倒れたカエデも多く、元に戻すに時間がかかった。朝食10時。寒さで急に落葉を始めたので道路の落葉掃除をした。昼から、餅つきをはじめ振舞われた。多数の方々が来られ、主婦連の方々と入り混じりにぎやか、しかし晴れていても寒い一日、夕方から特に冷え込んできた。

写真:餅搗き大会風景



11月2日(月)

5時半に起きる。イベント中は毎朝、電柵6箇所空ける。大きく開ける所2箇所は電線の処理に時間がかかる。一巡して変化が無いか確認する。昨夜の風雨で第一ハウスの両側のビニールが下りていたので巻き上げた。道路の落葉が多かったので掃き掃除。13時視察団体が来られ、案内説明をする。後雨風で寒買った。斑入り植物の収集家:大沢さん親子が来られ色んなお話が出来たのが楽しかった。

写真:Acer palmatum 'Ojishi' 雄獅子





11月1日(日)

5時半に起きる。快晴なのでハウス内と苗木の潅水をする。枯葉を放水で落としたかったがあきらめた。10時開園販売用の苗木に値札付けをする。苗木の育て方、剪定の季節などの質問を受け答えさせていただいた。昼から雨が降り出したのに、昨日と同じぐらいの来客数があった。風船は雨のため空に上がらず落ちてきた。16時無事終えた。

写真:Acer amoenum 'Beni-kagami' 紅鏡

TOP