管理人日誌/矢野正善

TOP

管理人 日誌過去記録 INDEX

2009年12月 日誌


12月31日(木)

7時起床。雪が降ってきた。何はさて置き年賀状の宛先を300名プリント。合間を縫って朝食、洗濯ものを干し、片付けなどで12時過ぎてやっと出来た。晴れたり降ったりの中、年賀状を郵便局のポストに出しにでかけた。道は薄い氷が張り、風は猛烈に冷たかった。序でに、市場に寄った。魚類は半額、溜め置くわけにもいかず、1月4日までの食料を買った。帰り自転車のバッテリーが危なくゆるい坂は電源を切って帰った。家に着いたとたんランプが消えた。16時半、やっと昼飯にありつけた。今夜11時半に、日張山青蓮寺の鐘つきに誘われている。

写真: カエデの枝にカマキリの巣があった 花も葉も傷めず、虫を取ってくれるのでありがたい



12月30日(水)

7時半起床。カエデ盆栽の剪定。朝食途中で来客あり応対。年賀状プリント。家主さん3名の来客あり。続いて来客あり昼食を食べ損なった。これから、洗濯物を干し、年賀状の宛名選択と新しい書き込みを出来るだけ進める。取り合えず昼夜兼ねた食事をすることだ。その後は睡魔との闘いだろう。

写真:Acer conspicum 'Silver Cardinal' の太枝部分



12月29日(火)

昨夜は3時までかかったがやっと回復した。朝食後、年賀状のプリント、300枚は今日中にできるだろうか。その間、来客。昼食。午後も来客。15時プリント中のまま、家の裏側の掃除をする。相当危険な場所があるので慎重に草刈をする。17時冷え込んできたのと、薄暗くなったのでやめた。まだ半日ぐらいかかるだろう。PCとプリンターは終日動いている無事終了できて欲しい。

写真:Acer palmatum 'shishigashira'獅子頭



12月28日(月)

昨夜も2時までHPのトップページを作りなおし成功と思ったのでネットに乗せたが思わぬ状態でとまってしまった。役所の方が今年最後の御挨拶に来られた。昼食14時。後、家の裏側の掃除をしたが、屋根に落葉が溜まっているので手間取った。特に樋に葉が詰まっていて取り除くのに時間が取られ、出来切れなかった。夜、S氏が買い物と、食事会に誘ってくださった。良い気になって遅くまでお喋りをさせてもらった。帰宅後、眠れなかったので再挑戦したらうまく出来た、やれやれ・・・・・

写真:Acer fabri 常緑の木だが寒すぎると葉を振るう




12月27日(日)

HPのINDEXのみが拒否される。2時まで色々やってみたが私の頭ではどうにもならない。今朝は7時半まで寝てしまった。今朝は予定通り家の裏側の草刈をした。笹、落葉、蔓性など様々が生えている。粗方草刈機で刈ったって、熊手で掃除をしたが、虎刈りがひどく、剪定鋏で修正をするが、荒くたい仕事になった。半分ほど出来た所で17時。それから又もHPをソフトで呼び出すが保存版も使用してみたがINDEXのみだめだった。名前を変えてみたが同じくだめだ。何なのだろうか。

写真:Acer obulongum ssp. itoanum クスノハカエデ



12月26日(土)

7時起床。昨夜遅くまでPC内でポット寸法から植替えに必要な寸法を割り出す作業をしたが、とんでもない誤差が出て、今朝から続きをした。やっても、やっても誤差が分らなくなる。途中圃場に出て胴吹きの芽摘みをして気分を変えたりし、昼食もそこそこに始めて、16時やっとけじめが付いた。今度は、ホームページの日誌を書こうと、 INDEXを押すとポンという音で画面が消えるのだ。とにかく忘れないうちにと、過去記録に書き込む

写真:Acer campestre 'Carnival'



12月25日(金)

6時半過ぎ起床。圃場は霜で真っ白。取り合えずカエデの枝撮影をする。電池が寒さで調子が悪い。8時半朝食。来客応対。稲と農薬の関係、山林伐採などお話を聞いた。午後、PCのデーターで残った20本のカエデの照合がやっと出来た。。結構難しい。体の痛みが取れてきたが頭脳は回復しないのだろうか。

写真: Acer palmatum 'Kotyou-nishiki' 胡蝶錦




12月24日(木)

6時半過ぎ起床。体のそこらじゅうが筋肉痛。カエデの名札とPCデーターと照合するが1部合わない物が出てきた。圃場とPCと往復。3日間の作業で汚れた衣類の洗濯が山積み、3回に分けたが泥汚れが取れない。合間を見ては干す。干し場が無いのと乾かないので大変。食料が尽きたので買い物に出る。筋肉をほぐすのに自転車は丁度良かった。

写真: Acer diabolicum カジカエデの種子



12月23日(水)

6時過ぎ起床。8時に第三圃場に行く。三日目のヤクシマオナガカエデの掘り起こし作業。周辺を電柵を囲む作業、午前中でやっと終了。午後は、布ポットに植える。枝をカットして40杯植えた所で16時、雨が降ってきた。電柵に感電しながら作業を終了した。大変な作業だった。次回は3月頃となりそう。

写真: ヤクシマオナガカエデ植替えのための掘起しと、
               一時、地植え作業 ホット植え



12月22日(火)

7時に起きたが、洗濯干し、朝食、E-mail、ハウスの窓扉あける、トイレをすませば9時になった。8時、会長と2名でヤクシマオナガカエデの掘り起こし作業をされていた。遅れながら手伝う。本職の皆さんのような仕事が出来ないのに、夕方、腕、肩、背中、太腿、脹脛は張って痛い。16時半終了。明日で掘起し作業は終り。

写真:第三圃場ヤクシマオナガカエデ植替えのための
                          掘起し作業



12月21日(月)

早くに目が覚めていたが、着替えの肌着が冷たくて、暖めるのに時間がかかった。雪は半分ほど解けていたが、凍っていた。10時ハウス内潅水。後、接ぎ木用台木苗を地面に植えた。会長と2名で朝からヤクシマオナガカエデの掘り起こしをされていた。15時から手伝う。大きいもので3m。布ポット植えにして販売にかけ、資金を作らないと全部の植替えが出来ないのです。御協力をお願いします。

写真:Acer litseaefolium 長叶槭(中国産)半常緑樹



12月20日(日)

昨夜帰宅22時すぎ、床に入ったのが1時半。今朝は8時起床。外は今日も銀世界。カメラマンの来客あり枝に残った葉に雪を狙いに来られたがなし。カメラの話で盛上がった。外食を兼ねて携帯電話の店(サービス取り消し)、買い物(額縁と食料)、又兵衛桜の雪景色を撮りに連れてもらったが、寒くて20分も居れなかった。家の中でも暖房が無ければ頭の先から凍りそう?。

写真:大宇陀の雪の日の又兵衛桜



12月19日(土)

昨夜遅くまでPCに入力していたので、今朝は7時半まで目が覚めなかった。外は真っ白の世界で厚い氷が張っていた。来客応対。その後、昨日鑑賞して頂いたカエデに関係するコレクションの片付をした。気が付けば14時。来客応対。昼食を食べ損なったが、今夜19時から土地の忘年会があるので、うどんを一寸食べて出かける。何時に帰れるか分らないし、PCを操作できないので、先に日誌を書いた。

写真:カエデ圃場 庭 朝の雪



12月18日(金)

物音で目が覚めた。薄暗いのに外は一色。時間と共に真っ白の世界。初積雪。来客というのにあまりのホコリ、朝から家中の掃除をした。10時半来客、カエデに関係したコレクションを鑑賞に来られた。昼、御馳走になる。帰宅後17時まで鑑賞されていた。19時より「京都花町の経営学」350年の伝統に学ぶ経営の極意と題した講演を聞かせてもらった。最後に「○○さんおおきに」「すんまへん」「おたのもうします」が大切だと教わった。
 
写真:京都女子大学現代社会学部準助教授
                    西尾久美子先生



12月17日(木)

今朝も積もらない雪が降っていた。猛烈に寒い。9時から第一圃場に出て、鉢の寸法をとった。目ん玉が乾燥するのか涙が出て文字が見えない。12時まで頑張ったが、眠気がするのでラジオをガンガン鳴らして何とかしのいだ。耐寒訓練みたいだ。午後から電話質問があった。後、PCにデーター入力をしたが、圃場と往復する事が多かった。数字の見損ないが幾つかあったからだ。家の中も寒い。
 
写真:Acer morifolium ヤクシマオナガカエデの種子



12月16日(水)

朝から積もらない雪が降っていた。第一ハウス内の鉢寸法をとることにした。風が入らない分暖かだった。午前中一杯かかった。午後来客、高見山が真っ白だったと聞いた。後第一圃場で鉢寸法とりをしたが16時半頃から目玉が冷たくなって涙が出て文字が見えないので止めた。家事を済ませ、PCに向かったが、データーの打込みは何処まで出来るだろうか。とにかく眠い。
 
写真: Acer barbatum  雑種



12月15日(火)

朝食後、第一圃場で昨日からの続きの鉢の寸法とりをした。曇で風があるので手がかじかんだ。メモ紙が風にあおられ書きにくかった。何とか昼間で頑張ったが、涙が出てきて読み取りが出来なくなった。明日から道が凍るそうなので、昼食を兼ねて買い物に出た。自転車だったので汗をかいて帰宅。後、暗くなるまで周辺の草刈、落葉掃除をした。体が温まり調子が出てきたので、夜はPCにデーター打ち込みをする。1時ごろまでに終れればよいが。
 
写真: Acer pictum f.ambiguum オニイタヤ



12月14日(月)

第一ハウス内潅水。朝食を早めに済ませ、模擬公園の鉢寸法をとった。八房系のカエデが入っているので大半の時間は、胴吹き芽の掻き落しに費やしてしまった。昼食後は、第一圃場の鉢寸法をとった。4分の1で日が暮れた。風はそれほど強くないが手と顔が冷たかった。PCにデーターを打込んだら19時になった。遅れ序でに日誌お書いたので、夕食は20時以降になりそう。
 
写真: Acer pseudsieboldianum 残り葉です。



12月13日(日)

7時起床。朝食を早めに済ませ、第二ハウス内の鉢寸法をとった。八房系のカエデが入っているので大半の時間は、胴吹き芽の掻き落しに費やした。この作業は大きくするには欠かせない。気がつけば14時昼食。会長が来られ、移転場所の土壌を、どのようにすれば樹木を痩せさせないで育成できるか、話を聞かせてもらった。
 
写真: Acer morigolium ヤクシマオナガカエデ この時期になってもきれいに紅葉する木もある。



12月12日(土)

7時起床。朝食を早めに済ませ、第二圃場のカエデの鉢寸法をとる。昼食13時になった。午後も続きをした。第二ハウスの2列寸法をとったが、小雨になったので、PCにデターを打込む作業をした。きちっとすれば場所も明確になるで19時迄頑張ったが目がおかしくなってきた。中には番号を写し間違えたか、しばしが圃場と往復したが
一向に合わないものもあった。天気がよければ明日も続きをやる。
 
写真: Acer palmatum イロハモミジ 2738



12月11日(金)

昨夜の例会では植替え1000鉢に関することで遅くなった。今朝は早くから雨。小雨の間に布ポットの大きさを決めに圃場に出た後PCに入力。カエデの置き場所が異なっていたりして時間がかかった。PCの台帳からの修正はうんざりする。睡魔との闘い。

写真: Acer litseifolium 長叶槭(半常緑木)
             ここでは寒いので紅葉し落用する



12月10日(木)

7時前に起床。快晴なので第一圃場内の枯枝、胴吹き芽の掻き取り作業をする。来客あり、PCの話から数学の話まで話が弾んだ。昼、第三圃場の様子を見に行った。電柵の周辺畑にしたような堀返しがあった。電柵も壊れた部分があったので補修。後、郵便局行きと散髪をした。帰宅後ハウス内掃除。今夜は例会。

写真: Acer morifolium
             ヤクシマオナガカエデに鳥の巣



12月9日(水)

6時半起床。霜が降りていた。朝食を済ませて、カメラを持って圃場に出たが、霜は解けていた。第一圃場の棚上、鉢中の落葉掃除をした。半分したところで昼になった。食料購入に誘ってもらったので出かける。帰宅後、第一ハウス内の潅水。掃き掃除をした。半分残ってしまった。ハウス内は暖かなので汗をかいた。朝昼の温度差が20℃異なると、着る物が大変、体も大変。

写真: Acer palmatum 'shigatsu-usumidori'四月薄緑



12月8日(火)

6時半起床。一巡、朝食後、第一ハウス内の蓑虫 枯枝 胴吹き芽掻き落としと、カエデの葉撮影
をした。昼外食の誘いがあり出かける。帰宅後、第一ハウス内の枯枝 胴吹き芽掻き落としをした。枝伸びが悪いので、この作業をやらないと春の葉が小さくなり枯れる恐れもある。これと、3月の植替えとで元気になるが、費用の問題がある。何処までどうなるかは分らない。

写真: Acer ginnala カラコギカエデ(宇陀市)



12月7日(月)

7時起床。意外と腕の痛みが少なかった。朝食後、道路の落葉掃除。脇の笹を刈り、ツツジに積もる落葉を落とし、掃き掃除、終ったのは14時。昼食後、梢に残る紅葉を撮影した。来客ありお茶を飲みながら、20数年前の大阪の料亭の話が話題になった。建物、部屋、料理は思い出せるのだが、有名料亭の名前が出てこない。

写真: Acer buergerianum 'Kifu-nishiki' 貴婦錦



12月6日(日)

昨夜、植替えの種類を書き出していたら3時になった。今朝9時まで目が覚めなかった。朝食後、模擬公園の柿の木の剪定をした。昼食は14時。剪定の後片付けと掃除をする。汗ビッショリとかいた。暗くなったのでやめたが、大雑把には出来上がった。時間がかかったのは枯枝を取り、枝に残る枯れ葉を落し、胴吹き芽掻きなどやったからだ。腕が痛くなってきたので、明日は手が上がるだろうか。

写真: Acer palmatum 'Oranges and Lemons'



12月5日(土)

6時に大きな物音がしたので急いで見て回ったが何も無く。床に入ってテレビを見ているともりが8時になってしまった。朝食を済ませ、第一ハウス内潅水をした。枯葉を落としたり、胴ぶきの芽を取ったり、ハウスのビニールの裾にパイプの重石をしたりいろんな作業をしたら13時になった。小雨状態だったので、昼食をしている間に快晴になったので買い物にでた。雨上がりの景色は大変きれいだった。

写真: Acer palmatum 'Seigai'
              青崖の徒長枝に付いた葉



12月4日(金)

6時半に起きて2棟ハウス内を見て回る。この次期は葉もないので鉢中も乾かなくなった。8時朝食をする。原稿を書きあげる。朝は書きやすい。昼食後、大沢さんの山草会に出席、草木,土,鉢まで用意され、今回はケト土を使用し、枝の曲、植え方、全体のバランスを教えて頂いた。苔を張り完成。将来、岩板に載せる想定。将来を考えながら物作りする事は何にも変えがたい楽しさがある。
写真: Acer amenum 'Syojou-nomura' 猩々野村



12月3日(木)

今朝は、7時を回って、やっと目が覚めた。目覚ましが役に立たない。段々と夜型人間になりそうだ?。朝食後、外は小雨なので、大急ぎでゴミ出しをしたが結構濡れた。後、布ポット植替えのデーターをPCに打込み、役所に送る仕事がやっと出来た。午後、別の原稿書きが残っているので、まずは添える写真を写した。今日中に書き上げたいが、雑用も多いので進まない?。

写真: Acer buergeriamum 'Naruto'鳴門                         又の名を 'Tanchou'丹頂



12月2日(水)

昨夜2時までPCと格闘していたので、7時まで目が覚めなかった。朝食後、カエデの写真を撮ったが遅かったので、霜が解けていた。梢に残る葉が良い色をしているので何枚か撮った。来客あり、孫さんの写真をプリント。大変喜ばれた。午後、植替え分の布ポットに植える分の鉢寸法をとり、依然撮ったデーターと共にPCに入力。単純な作業だけに睡魔が誘う。間違えば大変である。今夜も遅くなるかな・・・・。

写真:Acer palmatum 'Akebono' あけぼの




12月1日(火)

6時半起床。一巡。朝食後、模擬公園、第二圃場内の植替えをチェックする。もう少しのところで、時間切れ。昼食後、お誘いを受けて柿取りに行く。思ったより軽く木に登れ沢山落とせたが、ひび割れも多かった。帰宅後皆さんとお茶にした。冷えてきたのでPCに入力、18時来客、室生に連れて頂いたお礼に記念撮影のプリントを貰っていただいた。話が弾んで21時頃までお話しをしていた。

写真: Acer palmatum 'Asahizuru-shirofu' 旭鶴白斑

TOP