玩槭庭の報告過去記録

管理人 日誌過去記録 INDEX

2000年1月〜6月
6月21日
パソコンがハングストライキをおこしたので、ついでにWindows2000にしてもらったら対応しない、周辺機具、ボード、ソフトがあらわれ、友人の荻野さんにご苦労をおかけしました。パソコンは使いやすくなったのですが、以前接続したのに今回接続に時間がかかりましたのと、頭がついてゆけないので苦労しています。

6月1日
8月で1周年になります。皆さんにお役に立てる何かをしようと考えています。

5月23日
庭の道筋の雑草が生い茂り、雨の後に歩くとズボンの裾がビトビトに濡れるので電動草刈機を購入して草刈をしました。確かに早くできたが、手がしびれ、首筋,腰まで痛く2日間何も出来なかったです。結局手で刈るのと同じ時間かかることになってしまいました。
今年もいそがしくて春の葉色の記録が取れなかったのが残念です。

5月7日
今年はカエデの新芽の美しい色が綺麗で長持ちしたように思えます。
4月20日
 今年は桜が遅かったので、カエデも遅れるかとおもっていましたら、どんどん芽が吹いてきています。この綺麗な新葉を写真にするのに、今、懸命です。ついでに以前の写真も整理しようと手にはするもののどっちもつかずで一行に進まずストレスだけが蓄積しています。

4月15日
 ここ数日の暖かさでカエデの新芽が一気に吹いてきました。初めて見る新芽のカエデ、毎年見る新芽のカエデと思っていても、今年は何となく色濃いく吹いているように感じます。今年の桜の花は昨年夏暑かったのでやや赤いと佐野藤左衛門氏が言っておられましたが、カエデもそんな気がします。

4月6日
外国のカエデの種子から双葉が出始めました。大きいカエデと小さいカエデとでは5倍ぐらいの大きさの差があります。双葉の色も色々あります。毎日土から盛り上がってくる様子を、わくわくしながら見ています。

4月1日
八房系統、何々姫の矮小系統は、早くも新芽が開き始めました。今年は遅い。

3月14日
今日、大阪池田市木部町の丹村民夫さんより譲り受け、奈良県吉野郡川上村 丹生川上神社上社に、イロハモミジを460本をお届けした。モミジの名所になればとお手伝いしたわけです。

3月12日
今、奈良の東大寺二月堂でお水取りの行事をなされています。これがすめば春になる、暖かくなると言われてきました。
 この行事の前後にカエデの鉢植えの植替えをします。今年は遅れていて四月にかかりそうな予感がします。十号鉢を越えると一日十数鉢。六、七、八号鉢で二十鉢が限度。それ以上すると腕がはれてくるのです。毎日連続も出来ないのです。
 水やりも、これからは毎日与えないと、新芽の出だしが悪いようです。水やりは夏ほど沢山でなく、軽くやるのもコツの内です。

3月7日
中嶋久夫氏が大阪池田市木部町の丹村民夫さんの所で、眼鏡接ぎ木の台木作りを習いに行かれるのに同行しました。両手両足、口まで使って作っても成功する率が悪いのと、手間と時間がかかる割には評価されないので、現在は作っていないとのことでした。(丹村さんは関西で唯一、カエデの園芸品種を接木されている生産業者です。小売はなさっておられません。)
 

3月1日
フランスで盆栽をされておられる GUY MAILLOT さんからメールを沢山頂戴した。日本で3年も勉強されて、日本のカエデを沢山持っておられる。ローマ字日本語が通じるので私はありがたいです。 いよいよ植替えの時期が来ました。年々重労働に思え体にこたえます。でも春の芽出しのことを思うとがんばってしまいます。今年は新入生のカエデもおりますので、一段と楽しみが膨らんでいます。

2月17日
昨日カエデの栽培業の大阪池田市の丹村さん宅にお参りに行きました。折角親しくなった,俊次さんが昨年の晩秋に亡くなられたことを知ったからです。ものすごく寂しいです。カエデのことを色々教わったし、沢山カエデの苗を頂きました。関西で唯一カエデを接木されていた方でした。ご冥福をお祈り申し上げます。
でもまだ、弟さんの民夫さんが、頑張っておられます。多いに応援したいです。
ここ数日今年一番の寒さで震え上がっています。鉢物は土が盛り上がり,飛び出しそうです。種子は土から浮き上がってきています。修正するのに時間が取られています。

  
2月10日
カエデの種子をまく、時季がきました。今年は、外国種25種、日本種及び栽培種約30種まくことになりました。置き場所をどうするか悩みの種です。雨や、雪などで庭木の剪定がまだ終わっていないのも気がかりです。気ばかりがあせります。

2月1日
寒い日は冬眠状態で過ごしました。少し寒さがやわらいだ日は残っている庭木の剪定に追われています。2階の大屋根より高い木は見晴らしはよいが、風当たりは強いです。2月一杯はかかりそうです。

1月12日
このホームページが1日ほど見れない状態になっていました。これはKCNさんの工事のためです。誠に申し訳ありませんでした。

1月10日
2000年に成っても私には何も変わらないです。老い先を考えると憂鬱に成ります。せめて今を何とかしようと、ホームページの一新を計ろうとしたのですが、それもままならず、色合いだけにとどまってしまいました。でも時間はたっぷりかかりました。

2000年1月1日
恐々コンピューターを開ける。2000年無事通過バンザーイ。
明けましておめでとうございます。本年もご贔屓の程よろしくお願いいたします。

TOP