玩槭庭の報告過去記録

 管理人 日誌過去記録 INDEX

2005年1月〜6月

6月29日(水)
昨日ハードディスク250GBをUSB2でつながった。160GBを移動したが、時間がものすごくかかった。いよいよオレゴンの写真整理に入る。今年も半年が過ぎた。
今日、自分の誕生日であることを忘れていた。70の大台に乗る。
6月24日(金)
やっと、展覧会のお礼状をポストに投函できた。遅れて申し訳ないことだ。
オレゴンの写真を動かしたいのだが、ハード ディスクが使用限界で、新しいのハードディスクが取り付くまで、おあづけである。
6月19日(日)
本職の仕事があった。夜、自分の出たテレビを見て、いよいよ夢の世界えの準備を
始めなければならないと思った。体力との戦いである。だが眠いので寝る。
6月14日(火)
22:00無事帰国。オレゴンの農園、販売所の大きさには、ぶったまげた。町の街路樹、庭木などに、カエデの多さに、びっくりである。
6月7日(火)
Buchholz さんの農園に行く準備をする。未知の品種を見たいし、写真を一杯撮影
したいので、メモリーを7GB揃えた。これにiPot40GBを持って行けば撮り放題。
6月5日(木)
写真展が終わってやれやれだが、疲れはピークだ。でも、大勢の方が尋ねてくだ
さって感謝感激である。ありがとうございました。
6月1日(水)朝
「草木の花ポストカード写真展」昨日初日。ポストカード写真少ない枚数のものが売り切れ、昨夜追加プリントする。今度はプリントしている「Canon Professional Photo はがき」用紙がなくなり、入手するのが大変である。毎日会場におりますので遊びに来てください。
5月31日(火)
今日から「草木の花ポストカード写真展」開催。5:00起床。これから、みずやりと展覧会に行く準備をする。皆さん遊びに来てください。
5月29日(日)
17:00ギャラりーえ展示に行く。4名の助っ人により無事展示が終わった。ありがたかった。30日は休日。31日より写真展が始まる。やるだけやったので悔いは無い。
5月28日(土)
お久の仕事で大阪に出る。何と言っても人が多い。800円のビフステーキを食べて元気を付ける。帰ってパソコン処理をし、ミニ看板つくり、日付けが変わっている。
5月24日(火)
額入れ終了。1つ一段落。今日は、夢のWorld Maples Parknoの、夢絵を描く。
絵だから、好き放題に描く。気分転換になると思ったが、またも、のめり込んでしまった。書けば書くほど、いやな絵になる。
5月22日(日)
写真展まで、残す所一週間。額入れ4分の1完成。カエデのスライド後少しで完成
なのだが、優先順位が異なるんので手を入れられない。頭の計算では、やれるが
体は、スローペスやきもきする。
5月15日(日)
写真展用の写真プリント、飾付け、額内のレイアウトなど、なかなか進展せず。
写真100枚ぐらい入った、カエデのスライドショーをPower Pointで製作することになって、あたふたとしている。体調がよくないがやるしかない。後15日だ。
5月7日(土)
今日は快調。大阪の事務所を完全に引きあげた。ヤレヤレである。昨日から写真展用の写真プリント、飾付けのレイアウトなどに取り掛かる。
5月5日(木)
来客のない日だった。水やりが終わると体がだるい。夕方少し撮影をする。
昨日は、高井さんが来られ、カエデの押し葉と、写真撮影をされた。
5月1日(日)
4月28日から3日間、東京テレビが取材に来た。「日曜ビッグバラエティ・日本全国自慢の庭 第2弾」6月の第3か、第4日曜日に放送されるそうだ。関西ではテレビ大阪。私はグッタリ数日使い物にならないだろう。夏日が続いたので、カエデも色褪せてきた。
4月26日(火)
25日名古屋において、日本植木協会の会合があり、その席で「植木の写し方」の
お話をした。特にデジカメをおすすめした。26日は、「花と緑の公園デンパーク」にて色々な植物の説明を聞き同時に撮影。私自身撮影に没頭していた。
4月17日(日)
少し元気が出たと思ったら、公私共にやらなければならないことが一杯。しんど。
時間があればカエデの新芽を写す。1日2GB未整理でたまるばかり。後がつらいね。今日は、奈良植物研究会の総会。たくさんの方々にお会いした。
4月10日(日)
久しぶりに本職の撮影の仕事があった。参道は桜の花びらが舞っていた。我が家の庭のカエデ達は競うように葉を開き始めた。クスノハカエデ、ウリカエデ、ハナノ
キ、ヤクシマオナガカエデ、シマウリカエデ、rubrum は花盛り。
4月4日(月)
3月10日から憂鬱な日々が続いたが、今日はじめてすっきりした気分、体の動きが
気持ちよく、うれしかった。カエデの花が7種類咲いた。新葉の芽吹きも28%になった。内、幾らか撮影した。風が強いのには参った。
4月2日(土)
毎日のように色んな用事があった。しかし首筋から肩にかけてこりがきつく、憂鬱
な日が多い。植物たちは待ってくれない。水を欲しがり、どんどん芽を出し始めた。
庭のカエデ1400本の内23%が芽から葉に変わりつつある。ハウチワカエデ、 rubrum は花を咲かせ始めた。椿、桜、雪柳がしっかりと咲いている。春だ。
3月28日(月)
27日はT氏、K氏、O氏がカエデの植替えをしてくださった。さすがプロで手早く植替えが終了した。N氏が昼食の差し入れをしてくださり楽しい時間がすごせた。
新しい2品種のカエデも頂き、私にとっては、最良、最高にうれしい日であった。
3月25日(土)
カエデの植替えを毎日のようにするが、疲れが出るため多量に出来ない。また 鉢のやりくりが大変である。雨の日は、写真展用のプリントをする。なかなかはかどらない。
3月20日(日)
やっとコーヒーがうまいと思えた。と同時に体が動くので、疲れの出ない程度にカエデの植替えをはじめた。早いものは芽を割って鮮やかな色を見せ始めた。
3月14日(月)
3日間完全にダウン。食料品を買いに出られなかった。何とかピークが過ぎたみた
い。歳と共に不安感もなくなった。多分今月はこんなことを繰り返すようだね。
3月10日(木)
朝からカエデの植替えを少々する。昼からカイズカイブキの剪定。高さ3m近くあり
幅8mを曲芸まがいでの作業。夕方には、両腕、肩、腰がバンバンにこった。
3月5日(土)
朝から頂いた苗木の鉢植えをする。14時奈良植物研究会の運営委員会に出席。
3月4日(金)
今日は、最高にうれしい日。アメリカのナーセリが、高額の税金を払って私のためにカエデの苗木を送ってくださった。感謝感激である。
2月26日(土)
お昼「食べて喋る会」に参加。19名久しぶりに会えた人がいて話に花が咲いた。
2月25日(金)
昨日はタイサンボク、ムクノキの剪定。今日はシブガキ、カナメモチ、カジノキの剪定。何れも6m以上の木。まだ危なっかしい場面がなかった。
2月22日(火)
棚の足組みを作る。ブロックと足の間のコンクリートがはれなかったが上にパイプをそっと乗せてみた。昼からは、タイサンボクの剪定をする。夕方、K氏と未来の計画話をする。
2月20日(日)
棚作りをするため、ムクゲの掘り起こしをした。O氏が手伝ってくださったので早く終わった。棚材料の購入にも車の協力をしていただく。ありがたかった。
2月19日(土)
午前中、セツブンソウと、カエデの冬芽撮影をする。
午後、奈良シダの会反省会、懇親会に出席。瀬戸先生、辻本先生に、お会いできた。
2月15日(火)
やっと動きたくなった。カエデ自然種の冬芽の撮影がまだなので、昼1時から枝を採取し撮影をした。夕食一時間休憩をしたが126カットで夜の10時までかかった。それでも撮影できなかったものがある。冬芽で同定するのは危険な種類があることもわかった。
早々と、ヤクシマオナガカエデの芽が芽鱗を割って新芽を覗かせていた。
2月12日(土)
10日から風邪をひきダウン。やっと今日昼から寝床から出たが、何もする気もなく、テレビも見るでもなく時間だけが過ぎた。「生きてるだけで丸儲け」なんだ。
2月8日(火)
午後、奈良美術展覧会実行委員会の会合があり出席する。
2月6日(日)
本職の仕事で、寒牡丹、梅、椿の活花撮影。天気は曇り良好。
2月4日(金)
午後、ヒマラヤスギの剪定する。29日以来である。高い木なので、ロープを巻いて移動するが、面倒でも落ちないように、こまめに巻き変えて移動する。細い枝に乗らないよう気をつけた。歳とともにつらくなる。
2月3日(木)
朝、冷たかったが、みずやりをする。乾燥がきついので、昼には周辺が乾いてみずやりの形跡もなかった。寒いのに梅の花がチラホラ咲き出した。
2月1日(火)
朝、鉢の中に雪が少し積もっていた。午前中、庭の温度計が1度以上あがらなかった。カエデも寒かろう。夕方には鉢の表土が水分を取られサラサラだった。
1月29日(土)
暖かい1日だった。昼からヒマラヤスギの剪定をする。4分の1しか出来なかった。
昨日、T氏来宅。必要な穂木にラベル印をつけられた。カエデ2品種頂く。
1月23日(日)
ラベルの名前打ち。古いラベルの再生。ラベルの張替え。ラベルの差し替え。
間違えのないように作業を進めると、意外と時間、日数がかかる。腕、肩に傷みが生じる。でも、絶対やらなければならないことである。
1月20日(木)
ラベル思ったより少ない補修で済みそうだ。といっても200ぐらいかな。
18時から教育大で奈良植物研究会の役員会。
1月19日(水)
カエデのラベルはテプラで打って貼ったものだが10年間持った。が、ついにはがれてきた。張替えをする。両面貼っておくと片方がはがれても大丈夫。
1月15日(土)
7時30分に家を出て、池田清明画伯のアトリエにお邪魔した。勿論仕事である。
帰宅6時30分。絵画の素晴らしさを味わってきた。
1月14日(金)
やっと松の木一本の剪定が終わった。剪定を強くすると、シュートが多く出て次の剪定が大変だ。軽くやると、葉が込んで虫の巣になったり、蒸れて葉を振るう。
中々難しいものだ。
1月12日(水)
5月31日からの写真展の写真制作をしていた。今からと思うが途中で用事が増えると間に合わなくなる。しかし連日だと目が疲れる。昨日は成人記念写真のプリントと修正を1日した。
1月10日
昨日、友人の娘さんの成人式だった。記念撮影を頼まれた。やさしそうで、元気な娘さんを写していたら、元気をもらった。友人の家は雪に囲まれていたが、暖かな 家庭であった。
今年初めての庭木剪定をやった。さすがに木の上は寒かった。でも時間と共にホカホカしてきた。でも剪定は、はかどらなかった。

1月5日(水)
久々に、本棚の資料整理をした。ファイルに区分けすることは面倒だが、後の資料探しが、楽になる。思わぬ物も見つかったが、整理によって見つからなくなる物もできる。仕方のない事だろうな。
1月4日(火)
ここ2日間、居眠りと、テレビ観賞、HP書き込み(園芸品種の各品種のページ作りと写真挿入)はなはだ納得のいかない暮らし。
1月2日(日)
朝寝坊、朝風呂、テレビ観戦、昼寝、テレビ感激、食物インスタント、怠けられることは全部しました。今年は天罰が降りそうだ。
1月 1日 (土)
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
HPがついに100MBを超えました。もっともっとお役に立てるよう頑張ります。
12月31日雪が降り、カエデの枝に少し積もりましたのでトップ写真にもしました。
 

TOP