管理人日誌/矢野正善

TOP

管理人 日誌過去記録 INDEX

2007年 9月 日誌


9月30日(日)

朝から雨で15℃寒い。ハウス内のみ潅水。家中の整理をする。昼17名の来訪者あり。昼食2時。HPの書き込みが遅れているので種子の撮影と保存をする。

写真: Acer oblongum の種子



9月29日(土)

朝、助っ人と共に潅水。午前中カエデの根元に木のこなを出す鉄砲虫退治をする。穴を探しスポイドで薬剤を注入する作業である。結構たくさんあったので全部はできていない。午後は雨で外仕事が出来ないので、新しく出来たカエデのポストカードの袋詰めする。また、秋のイベントのチラシ配りもする。

写真: Acer griseum の種子



9月28日(金)

朝、会長の助っ人で潅水。第2ハウスの潅水を後回しになって遅れた。新聞社とS氏来宅。話に花が咲いた。10号植木鉢の安売りがあり買い占める。新しいカエデのポストカード印刷出来上がる。

写真: Acer capillipes の種子



9月27日(木)

朝助っ人と潅水。地植えのカエデは草と区別がつかなくなっているので草取りを仕掛けたが膝が痛くなってきたので早々に引き上げた。私の知らない草が数種類あったので、さく葉標本にする。食料品仕入れのため往復11km自転車で行く。夕方暗くなっていたが草花の置き場変更をする。

写真: Acer pictum ssp.mono  エゾイタヤの種子


9月26日(水)

朝ハウス内のみ潅水。ヤクシマオナガカエデ斑入りの小苗の鉢植えした。小さいながら色んな変化がある。将来が楽しみだ。草花の植え替えも少しした。昼から会員来園、秋のイベント用の小さなカエデを選択する。夕方涼しくなってから草取り。何時までも暑いが、カエデの木によっては秋らしく色付いてきた。

写真:Acer argutum アサノハカエデの種子



9月25日(火)

夜間に雨が降ったので、朝はハウスのみ潅水。 7時迎えに来てもらって、奈良市の眼科に言った。白内症手術のため、たくさんの検査をした。昼食久しぶりに回転寿司に入る。食料の買い込みをし帰ったのが4時だった。何より眼が疲れた。

写真:Acer pictum ssp.mayrii アカイタヤの種子


9月24日(月)

朝助っ人なしの潅水。草を取りながらだったので終了は昼前。カエデの観賞会のチラシが出来たので発送の準備をする。3時K氏来宅。接木の話をする。夕方大家さんが来られ彼岸の墓参りをされる。夕食ご馳走になる。

写真: Acer shirasawanum オオイタヤメイゲツの種子



9月23日(日)

朝助っ人なしの潅水。5時半から休憩なしで10時半までかかった。空腹と暑さでグロッキー。午後草取りをしたが1時間も持たなかった。後、標本の乾燥用紙替えをする。夕方S氏が来られ神戸の展覧会をネタに話が弾んだ。

写真: Acer cissifolium ミツデカエデの種子


9月22日(土)


朝助っ人2人とで潅水。早く終っ他の出お茶タイム。話は将来のことになったが、不安を募るばかり。昼、奈良シダの会の観察会下見の来られ東吉野を紹介する。カエデはウリカエデ、イロハモミジしかなかったが、山野草、シダ類がまずまずあった。採取した草類をさく葉標本にする。

写真:Acer capillipes ホソエカエデの種子



9月21日(金)

朝助っ人と潅水。南都銀行に展示する写真一部プリント。午後、最終回万葉花回廊会議。

写真:Acer diabolicum カジカエデの種子


9月19日(水)


朝、助っ人と潅水。昼前、花道の方々4名で来園。花展用の草花採取に来られた。意外と使えるものがあったようである。足腰が痛く仕事にならなかった。

写真:Acer capillipes  ウリハダカエデの種子



9月18日(火)

朝6時より潅水。草抜きをしながら潅水をする。8時朝食、12時昼食、15時時休憩をしながら5時まで続けたが全部出来切れなかった。腕、指が猛烈に痛い。また34℃まであがったので熱中症にならないようにお水をたくさん飲んだ。だが、さすがに疲れた。

写真:Acer palmatsum イロハモミジの種子


9月17日(月)

朝潅水なし。8時過ぎ出かける。神戸まで電車でS氏他2名合流。木下誉国氏の年輪を結ぶ技展を見せて頂く。自由奔放で繊細な作品と作者の圧倒された。8時帰宅。

写真: Acer oblongum ssp.itoanum の種子


9月16日(火)

朝5時ごろ雨。潅水なし。Sさんがヤクシマオナガカエデの斑入り苗を届けてくださった。すごい斑入りである。入れ替わり、愛知県から熱心な来園者あり、また来たいですと言って帰られた。こんな所で働きたいとまで言ってくださった。2時買出しに出かける。昼食4時。後、暗くなるまで草取り。

写真: Acer miyabei クロビイタヤの種子



9月15日(土)

朝、助っ人と潅水。通路の草取りを午前中する。昼からS氏の計らいでA3のスキャナーを使わせて頂に出かけた。990mbで撮れたが、肝心のカエデが悪かったので出来映え残念である。夕方ハウス内の小さなポット苗の草抜き。指が痛くなる。

写真: Acer micranthum コミネカエデの種子


9月14日(金)


今朝、潅水なし。草引きをする。昼、荻巣樹徳氏、石黒氏、山口氏来宅。日本の園芸は文化であることを強調されていた。緑化、再生の違い、など。奈良からの人には接待のお手伝いをして頂き有意義な時間が持てた。メダカの新入り。夕方、草取りをする。

写真: Acer crataegifolium ウリカエデの種子



9月13日(木)

朝、助っ人と第1、第2ハウス内の潅水。後草取り。雑用に追われる。夜、例会秋のイベントの内容を煮詰める。

写真: Acer crataegifolium ウリカエデ



9月12日〔水)

朝、ハウス内のみ潅水。後、ハウス内の小苗の草取りをする。指先が痛くなってやめた。やっとホームページにアップロードが出来た。うまく行かなかった原因をKさんに教わった。昼から眼の検査に行く。帰り色んな買い物をする。ただし必要品のみ。夕食後居眠るをしすぎてこんな時間になった。

写真: Acer cissifolium チドリノキの種子



9月11日(火)

朝、潅水なし。助っ人が変わりに草刈をしてくださった。私もハウス内の草取りをする。昼前には4人になり喫茶をする。2時奈良植物研究会のせんぱいが来園。役所からチラシのデーターのバージョンを下げに来られた。楽しい1日であった。

写真: Acer insulare シマウリカエデの種子


9月10日〔月)

朝、助っ人とハウスのみの潅水をする。後電話を頂き、立ち木の伐採を見に行く。樹齢100年たった木である。写真にはその迫力は撮れなかった。昼前役所から、秋のチラシ原稿をとりに来られた。ソフトのバージョン合わないので午後パソコン仕事をしたが、ホームページのアップロードが出来ているのにインターネット上ではできていない。未解決のままである。夕方、三重の方と地元の方が見学に来られて木が大きくなったら素晴らしい公園が出来るだろうと励ましてくださった。

写真:樹齢100年伐採の切り株


8月9日(日)

昨夕雨が降ったので、ハウス内の潅水のみ。11時来客あり。名張の方で、われわれの会に入りたいといっておられた。お互いに勉強しあう会にしてゆきたい。今日、振込みの必要があったので、3時に出かける。昼食を外食にする。大阪の展覧会に出す写真を時間の合間を縫って仕上げる。夜0時を回って完成。

写真: Acer matsumurae ヤマモミジの種子


8月8日(土)

朝助っ人と軽い潅水をする。12時12名の見学者あり。1時迎えがあり,菟田野の神話の会主催で、大宇陀にて神武天皇劇を見せて頂く。写真を撮ったがプロ根性はまだ少しあった。帰り際、山本議員にコーヒーをご馳走になる。不安が募るばかりである。
帰りT氏の車でマーケットによって頂き食料品購入。

写真:あったか演劇研究会 神武天皇誕生


8月7日(金)

潅水ハウスのみ。喫茶店が休みだと言って我が家に来られた。大歓迎。
夕方、草刈をする。

写真: Acer maximowiczianum メグスリノキの種子



8月6日(木)

一日雨が降ったりやんだり。朝の潅水なし。パソコンに入れる資料整理をする。昼前S氏が来られ、草刈機の回転数が下がらなかったのでエンジンがかからなかった。使い方教わる。雨の中、京都から来客あり。カエデにはまりかけた方であった。秋にまた来たいといって帰られた。昼飯3時半。後、秋のチラシの構成、修正をする。

写真:カエデ圃場の通路草刈前(ホースの通り道)


9月5日(水)


朝、助っ人と潅水。大部分が草刈を終えているのでホ−スが楽に動くようになった。ただしポットは草まみれ。後、Y氏のご好意で眼科に行った。検眼の結果、白内障で5に対し2であることがわかった。眼底検査をするため瞳孔を開く目薬を注されたので午後は何もできなかった。夕方、草刈をしたが機械が動かなくなったのでやめた。

写真:Acer negundo ‘Aureo variegatum'


9月4日(火)

朝、少しぬれていたので潅水なし。助っ人は草刈をしてくださった。パソコンからインダーネットに書き込みを送るが画面に出ない。原因不明。快晴になったのでハウス内のみ潅水。夕方、Y氏来宅、明日、目医者に案内して頂くことになった。右目が2重に見え出したため。

写真:Acer truncatum



9月3日(月)

朝、助っ人と潅水。午前中、カエデの品種と発表者をローマ字に変える作業をした。午後1時外食に出る。後午前中の続き。夕方第一圃場の草刈を始めた。暗くなるまでやったが、のどが痛くなった。何でだろう。睡魔に襲われ久しぶりに早く寝た。

写真: 菟田野ふるさとふれあいまつり



9月2日(日)

朝、助っ人と潅水。「菟田野ふるさとふれあいまつり」の日で、朝からカエデ5種類陳列のため運び出された。9時半、O氏がパソコンの補修に来てくれた。10時半、会場に出かけ、終了まで居た。5時、S氏が草刈のナイロンカッターを持って来てくれ使い方を教わった。

写真:菟田野ふるさとふれあいまつり


9月1日(土)

朝の鉢の乾き具合を見ながら助っ人と潅水する。後庭の通路の草刈をする。昼、食料品の買出しに往復11kmを自転車で出かける。4時ごろより第二ハウスの周辺の草刈をする。草丈が長く伸びているので刈るのに工夫を要した。夕方会長が来られ明日のふれあい祭りに飾る写真を鳥に来られた。夜、S氏が温泉に行くお誘いを受けた。草刈の肩こりが取れて気分爽快。

写真:Acer amoenum var.matsumurae
                    ヤマモミジ

TOP