管理人日誌/矢野正善

TOP

管理人 日誌過去記録 INDEX

2010年5月 日誌


5月31日(月)

5時起床。5時半潅水助っ人来。第一、第二圃場とハウス内、摸擬公園潅水。9時半終了。10時から13時まで、摸擬公園、第二圃場の主な通路の草刈をした。14時観賞者来園。大変熱心な方々で色んな質問も頂きお答えした。18時半総ての電柵を架けた。少し薄暗くなっていたので通電を心配しながらであった。夕食後23時まで寝ていたようだ。

写真:Acer palmatum "Izu-no-odoriko"伊豆の踊子 
        朝夕寒いので葉が開ききっていない



5月30日(日)

5時起床。潅水を先にはじめ途中朝食をとり、助っ人が来なかったので10時前までかかって、第一圃場、第二圃場を潅水。30分間休憩をとり、第一圃場内の周辺と中央通路のみ草刈をした。来客あり昼食を外でした。帰宅すれば観賞来客あり。後、続きの草刈、18時にやめた。後、小苗の潅水をした。晴れたので温度が上がり、よくかわきだした。

写真:Acer palmatum "Bni-suzune"紅雀



5月29日(土)

6時起床。肌寒い朝。ハウス内で根詰まりしている木があり植替えをした。潅水は第一ハウス内と、第二圃場の小苗類。全体的には湿り気があるので潅水なし。しかし、ポットが隠れるほどに草が生長しているので、ポット内の草抜きをした。何と硬い事、幾らも出来ないうちに12時が過ぎた。草刈機のガソリンが無いので、食料購入をかねて出かけた。帰宅後草刈を始めたが来客あり。後、小苗の潅水をした。腕の付け根、太腿が痛い。

写真:Acer crataegifolium "Meuri-ohfu"
「雌瓜大斑」地面から30cm上が枯れたが芽吹きが良く、斑がよく入り成長し続けている



5月28日(金)

6時起床。外は7℃。圃場観察。草がポットを隠している。これでは潅水できない。今日の潅水は第一ハウスのみ、潅水会員が草取りをしてくれた。私は摸擬公園の草取りをやった。昼からは一人で草取り。機械で刈れない部分を主にやったが、19時までかかっても、ほんの一部分。肩が張ってきて力が入らない。

写真:Acer japonicum "Mai-kujaku seedling select"
舞孔雀実生 葉が平らになり主脈の部分が黄色くよく目立つ。



5月27日(木)

6時起床。圃場観察。電柵の裾が草で覆われていた。来客応対。後、草刈機をひっぱりだ刈った。
13時一区切りが付いたので昼飯。手がしびれていたので、午後は、ポット中の草取りをした。根ごと引けば土が多量にくっ付いてくる。穴ぼこが出来る。根を残すと一週間で元の木阿弥。痛し痒しだ。19時までやって止めた。

写真:Acer truncatum (2006年生) 種子発芽の苗木。春の芽だし若緑色。今年初めて斑が入っていた。



5月26日(水)

6時起床。圃場観察。昨夜雨だったので潅水はなし。ポット内の草が目立って大きいので草抜きをした。来客応対。後観賞者来園。午後少し日が差したので草取りをしたが、小雨のためPCにカエデの質問があったので回答。カエデの販売状況を友人に聞く。よいヒントを頂いた。今夜もPC入力、栄養剤を飲んで頑張なっくちゃ?。

写真:Acer palmatum "Kandy Kichen"



5月25日(火)

6時起床。第一ハウス内、鉢中の草抜きをやりながら潅水。何倍もの時間がかかった。それでも草は抜ききれない。午後は、草抜きをやりながら、カエデを写した。色や斑が冴えてきたもの、2次芽が一段と映えているもの、色がくすんできたもの、等様々。夕方には黄色もが射し綺麗に見えた。反面、草は猛烈なスピードで生長しポットが見えなくなっている。懸命に抜いたが差ほど目立たない。指が真っ黒で腫れあがっている。今外は雨。

写真:Acer amoenum "FairyHair"妖精の頭髪
               世界で一番細い葉のカエデ



5月24日(月)

5時半起床。圃場点検。第一、第二、第四圃場のカエデ50余本強風のため横転。会長に応援を求め小雨の中で植え直をした。昼前、田野瀬良太郎衆議院議員秘書来園、会長、会員が案内された。午後雨。疲れたので昼寝。買い物に便乗させて頂き食料調達が久ぶりに出来た。帰宅後来客応対。只今空腹状態、今夜はご馳走?おかずを買い忘れた。がっくり。

写真:第四圃場のカエデ風雨により横倒し



5月23日(日)

6時起床。外は雨。風が強かったのか小さなカエデが倒れていた。腕より太いケヤキの枝が電柵に乗っかって、ポールをへし曲げていた。一日中雨風が、強弱をつけ荒れていた。来客2組応対。夕方沢山のカエデが倒れていたが落ち着くまでいらえない。家中でPCにカエデの置場記録を打込んでいた。中々合わないものがあったりする。現場確認は後でするとして進めた。今まで頑張ったが空腹と眼が霞み出したので今日は此処まで。

写真:Acer palmatum"Takasago" 高砂



5月22日(土)

6時半起床。肩こりが取れていた。第一ハウス内と第二圃場の小苗の潅水。来客応対。観賞来園案内説明。午後、第四圃場通路整地、電柵下の草取り、遠方より来園案内説明。夕方来客応対。後、電柵の下草刈りをした。暗くなって電線に触れると電気がきたのでやめた。只今、居眠りをしながら書いているが、記入時間が1時間立っている。これから晩御飯。

写真:Acer matsumurae "Kobata"小幡



5月21日(金)

6時半起床。体が重く感じ動きが鈍い。取り合えず、朝食をすませ第一ハウス内の潅水。第二圃場の苗木潅水。後、第四圃場の通路の水掘れを無くす作業をした。炎天下で動悸が激しくなり休みながら昼間でした。昼食は誘って頂き外食。午後朝の続き。観賞者来園、説明案内。会員が草刈。夕刻は草抜き。久しぶりに肩こりが出てきた。

写真:Acer palmatum "Mizuho-beni"瑞穂紅



5月20日(木)

6時半起床。小雨、潅水なし。午前中、入れ代り来客あり応対。代理人申請、健康維持と難しい話。昼食13時。午後、PCにカエデの置き場所をデーターに入れる作業をした。夕方、迷いながらも陶芸家御夫婦が来園、懐かしい話が飛び交った。一日小雨。後、PC仕事だが進まない。取り合えず夕食にしたい。空腹。

写真:Acer matsumurae "Yama‐hida"山襞



5月19日(水)

6時に起きたが、小雨状態なので、ゆっくりと朝食を済ませ、第一圃場の潅水、草取り、植替えをやっていたら昼になった。午後は、PCに置場と番号と植替えの有無を打込んだ。記録をとってあるので打込むだけだが、そう簡単には行かない。夕食も食べずに頑張ったが殆ど進でいない。根気と正確さが要る。やらなければ所在不明になるかも。

写真:Acer matsumurae "Yatayama" 矢田山



5月18日(火)

4時半起床。2名で6時から9時前で潅水終了た。後、第二ハウス内の苗木のポット内の草抜きと整理整頓をした。12時半完了。昼食後仮眠。14時より第四圃場のホース誘導パイプを16本打込んだ。明日は雨だと報道されていたので肥料を撒いた。明日の朝はゆっくりと寝られそう。今日は観賞者なしだった。

写真:Acer amoenum "Yamato-tsukubane"大和筑波根



5月17日(月)

4時半起床。今年初めて2名で全体潅水をした。6時から10時前までかかった。後、第二ハウス内のカエデポット内の草抜きをした。12時神戸からボタニカルアートをされている先生の生徒さん10数名観賞に来られ、まずは昼食をされた。13時より案内説明をした。2時半帰路につかれた。後、朝の続きの草取りをした。夕方、来客、カエデの病気について確認に来られた。今日は暑い上に紫外線がきついようであった。小さな鉢の土が乾いていたので潅水を一部した。

写真:Acer amoenum "Kannon-daira"観音平



5月16日(日)

5時半起床。第一ハウス内、小苗、第二ハウス周辺のヤクシマオナガカエデに潅水。晴が続くと良く乾く。朝食後、草がポットを隠すぐらいになったので、一部草刈をする。手袋無でやったものだから指先のひび割れが真っ黒。来客3組案内説明をする。15時半山草会展片付のお手伝いをする。帰宅後、来客あり対応。慌しい一日だったが、それなりの勉強をさせてもらった。

写真:Acer matsumurae "Utano-koshimino"
                      菟田野腰蓑



5月15日(土)

6時起床。第一ハウス内、小苗、第二ハウス周辺のヤクシマオナガカエデに潅水。9時半に出かけ12時まで山草会展示会場のお手伝いをする。
午後、観賞者2組来園、偶然にもお知り合いだったので合同で園内案内説明をした。植物を育てておられる方々なので色んな質問を受けた。後、草取りを暗くなるまでした。夕食後椅子に座ったままで寝てしまった。

写真:Acer matsumurae "Haibara-beni"榛原紅



5月14日(金)

6時起床。昨夜雨だったか濡れていた冷たい。第四圃場のカエデ4本が強風のため倒れていた。植え直しをし支柱を立てた。来客応対。午後、山草会展示準備のお手伝いをした。展示品は超一流の斑入り植物がずらりと並び、品位の高い展示会。園芸に興味のある人は、絶対観る価値のあるものだ。

写真:斑入り植物研究会・菟田野山草会合同展
    5月15日10時〜17時、16日10時から16時
    場所:菟田野農村環境改善センター
    電話:0745-84-4133 宇陀市菟田野区松井



5月13日(木)

6時起床。今日も体がふらふらしていた。家の裏側が落葉掃き。朝食後、第一圃場潅水。10時、外国の人が来園。会員3名と2時間に渡ってカエデの説明。12時過ぎ帰られた。その後会員に外食御馳走になる。帰宅後,ハウス内潅水、名札造りをする。夜、例会、イベント結果報告された。

写真:Acer matsumurae "yama-koba"山小葉



5月12日(水)

6時起床。なぜか体がふらふらしていた。庭の棚が空になっていたので少し移動して格好をつけ、電柵をはずし予約来客を待つ。来客あり、グッズつくりの相談を持ってこられた。10時過ぎ58名の団体来園。説明をしながら案内。12時庭で全員昼食、13時出発された。その5分後に26名の団体来園。一般の方もまぎれて入っておられた。15時桜実神社に出発された。その後も来客。やっと落ち着いたので食べ損なった昼食をする。エネルギー切れ。20時、明日天気予報で霜注意報、慌ててハウスの裾をおろした。クワバラ。

写真:Acer amoenum "Yamato-murakumo"大和村雲

5月11日(火)


6時起床。小雨。ひんやりとした朝。各々用事で入れ替わり立ち代り会員が来園。販売協力をして頂くため準備を始める。草抜き、植替え、名札など作る。昼、外食。鉢中の化粧、植替えの鉢の掃除等した。夕方も来客応対。一日中小雨、時々あがるが間が短かった。暗くなるにしたがって寒くなってきた。「寒雨」と言うそうだ。今朝テレビで行っていた。

写真:Acer amoenum "Wakakusa-yama"若草山



5月10日(月)

6時起床。小雨。朝食と同時に会員が集合された。会計、テント、椅子机その他の返却、看板外しなど。縁先の展示品着物を会員とたたみ片付けた。午前中で終了。午後、何十年ぶりかの友人の再会となった。昔話から人生論までとびだし語り合った。夕刻から細かな片付をした。久しく見つかったもの、見当たらないものもあった。

写真:Acer amoenum "Nakaoku-gawa"中奥川



5月9日(日)

5時半起床。外は夜露がしっかり降りていた。朝食後、第二圃場内の苗木、ハウス内の苗木に潅水。8時来園者あり、昼前まで案内説明。午後、案内説明御指名が何件もあり右往左往した。16時閉園。明日が雨かもしれないのでテントを折りたたみ片付をした。
御来園くださいました皆様方、御協力くださいました方々、無事終了、誠にありがとうございました。御礼申し上げます。

写真:Acer palmatum "Yamato-hagoromo" 大和羽衣



5月8日(土)

5時半起床。外は雲の中。朝食後、道路落葉掃除。第二圃場苗木潅水。8時半会員集まる。10時開園。知人、友人が来てくれた。植物園の方も来て下さった。色んな話も出来た。励ましのお言葉も貰った。16時閉園だが17時半まで来客があった。食料買出しに車に便乗させてもらった。帰宅後、第一圃場ハウス内、懐中電灯を照らしながら潅水。案内のときカエデがしおれていたのを見たからだ。

写真:Acer amoenum "Hime-tsumagaki"姫爪柿



5月7日(金)

5時起床したが雨、やれやれと思ったら6時半まで寝てしまった。8時半、会員集合この時は小雨だったが、10時開園時にはかなり強く降っていた。それでも観賞者が来てくださった。願いが叶ったが午後は強い風雨で叶いすぎ、そんな中、遠方から来て下さった方々に厚く御礼を申し上げます。16時閉園と同時に雨がやんだ。昨日は夏日だったのに、今日は寒かったので体がこわばってしまった。温度差が激しすぎた。

写真:Acer matsumurae "Waterfall"



5月6日(木)

5時起床。朝食後、第一ハウス内、第一圃場北側、第二ハウス、第二圃場潅水。10時開園。観賞者少なかったので、第四圃場のカエデの枯枝落しをした。昼食を第二ハウス内でしていたら突風で商品が飛んだ。倒れたカエデもあり支柱を立てたもの、穴を掘って半分埋めたりした。夕方、小苗に潅水。何と暑い夏日で半袖シャツ一枚で居たら一気に腕が焼けた。一度雨が降ってくれないと、明日は全部の潅水が必要だ。南無八幡雨降らせ給え(合掌)・・・・アン。

写真:Acer palmatum "Baldsmith"



5月5日(祝)

4時起き。洗濯物を干し、食事を済ませ、PCでメールの応答をし日誌を書いた。後、第一圃場から潅水。9時会員が集まり朝のコーヒーを飲み、それぞれ準備に入った。私は、摸擬公園から,第二圃場を潅水。12時ぐらいから餅つき大会が始まり来客が増え、にぎやかになった。第四圃場のカエデが枝を垂らしていたのでホース持ち込み潅水。ホースと格闘をしているみたいだった。16時閉園、今日は皆さん疲れた様子だった。

写真:イベント中の餅つき大会



5月4日(祝)


5時起き。一番に朝食をし、第二圃場、摸擬公園の潅水。10時開園。堺植物同好会の方々、知人友人が来てくださった。年並みには勝てず、ご案内説明にエネルギーを使い果たした感あり。閉園後、乾いたカエデに潅水。

写真:Acer palmatum "Ukigumo-kawariba"浮雲変葉



5月3日(祝)

5時起き。一番に朝食をし、第一圃場南側とハウス内の潅水と同時に枯枝外しを下が3時間半かかった。10時開園。知人が多く来られた。カエデの説明を何回もした。16時閉店してからも多く来られた。夕方から第二圃場潅水。今日は暑い陽気だったし、空気が乾燥していた。皆さんから差し入れを頂き、この場を借りて御礼申します。

写真:Acer palmatum "Squitty"



5月2日(祝)

5時起床。晴れて少し寒い朝で3℃。第一ハウス内と第一圃場北側潅水。朝食後、会員と共に売店を開く。すごく乾燥気味になってきた。後、午後にかけて摸擬公園内、第二ハウスと圃場、売店のカエデに潅水。一日が短く感じた。夜、温泉に連れて頂く。眠いので今日の事なのに思い出せない。

写真:Acer amoenum "Vens Red"




5月1日(祝)

5時起床。第一圃場一部とハウス内、第二ハウス内と販売苗木の潅水。朝食後、売り場の苗木の垂れた枝を支え棒に括り付けた。来客応対。午後、久ぶりに会った友人と海外の話、DNAの話、PCの話をした。16時以降に来客あり観賞の後、カエデを買ってくださった。19時売場のカエデの小さい鉢の苔が乾いていたので潅水。暖かいようで風が冷たい一日、陽が陰ると寒かった。

写真:Acer palmatum "Higasayana Broom"

TOP