梅雨時の手入れの仕方

梅雨時になりますと、ウドンコ病に悩まされます。今年は芽ぶきも早く、発生も早いと思います。薬剤は専門店か、農協でミネラシン、トリフミン、バイレトン、サプロール、があります、いずれも散布時には、マスク、ゴム手袋を忘れずに。また発生前の予防として、焼酎(安い25度)を50倍程にして、散布しておきますと葉がしっかりとして、大変効果がありますよ。しかも人体には、安全です。

               司メープル  田中 豊氏の掲示板より

農薬は同じ物を何回もかけると菌に対抗ができ、きかなくなります。
何種類か購入する必要がありますが、回数をできるだけ少なめにした方が木のために良いかと思います。
予防には、焼酎を50倍に薄め、添着剤を入れて噴霧すると効果があります。

TOP             個々の作業